株初心者必読!足立武志の株式レポートが読み応え抜群な件

足立武志の株式レポートが読み応え抜群な件

足立武志の株式レポートが読み応え抜群な件

楽天証券のマーケットコラムの1つである足立武志の株式レポートが、非常に面白く、読み応えがあるので紹介します。

足立武志氏は、楽天証券が提供するマーケットレポートを執筆するアナリストの1人。彼が書くレポートは情報量が多く、我々個人投資家に多くの気付きを与えてくれます。まだ読んでいない人は、ぜひ読むべき。

足立武志(あだちたけし)って誰?

足立武志(あだちたけし)氏を知らない人に簡単に略歴を紹介します。実は、彼の本業は投資アナリストではありません。税理士・公認会計士としての業務が足立氏の本業です。足立武志氏の公認会計士ブログはこちら。

一方、株式投資歴も長く、投資の実績と洞察力が買われて投資セミナー講師としても活躍しています。セミナー講師としての実績は、以下のように多岐にわたります。

  • 日本取引所グループ(JPX)
  • パンローリング
  • 楽天証券
  • ダイヤモンド社
  • プルデンシャル生命保険…etc.

今回紹介する楽天証券での資産運用コラム「知って納得!株式投資で負けないための実践的基礎知識」は、すでに連載回数は354回という長寿コラムです。連載期間はゆうに6年を超えます。

株式投資の書籍も出していますね。

株を買うなら最低限知っておきたい 株価チャートの教科書

株を買うなら最低限知っておきたい 株価チャートの教科書

株を買うなら最低限知っておきたい ファンダメンタル投資の教科書

株を買うなら最低限知っておきたい ファンダメンタル投資の教科書

350回を超える長寿コラムの中からベストレポートをセレクト

足立武志の【楽天証券】株式レポートは、すでに354回目を迎えています。連載期間は6年長の長寿コラムです。全てを読むのは大変です。もしも全ての投稿を読みたいならば、第1回から読むのではなく、最新の回(現在は第354回)から読みはじめて遡っていくのが良いでしょう。

また、オススメのコラムだけをピックアップして読みたいならば、以下のコラムが良いです。特に初心者にオススメのコラムをチョイスしてみました。できるだけ最新のものから選んでいます。

順張りと逆張りの投資戦略の違いを解説した内容であり、逆張りのリスクがよく理解できます。

「ロング・ショート戦略」とはいわゆる両建てのこと。二極化相場における両建て戦略の有効性を理解しやすいコラム。

株式投資を始めると最初に耳にする「バリュー投資」と「グロース」投資。その違いを理解するにはこのコラムがベスト。それぞれのメリット・デメリットなどが解説されています。

年初の相場予想。ざっくりとした相場感を持つためにも読んでおいたほうが良いでしょう。

投資において「情報」はもっとも重要な要素。情報の取捨選択、そして活用方法など参考になります。

乖離率といえばBNFです。BNFが得意とする戦略のひとつに乖離率を使った逆張り手法というのがあります。乖離率をトレードにどのように活用するのか?理解するにはこのコラムがオススメ。

株式投資と不動産投資。同じ投資でもその性質は大きく異なります。いまだにどちらを選択すべきか迷っているなら、このコラムを読むべし。

「億り人」へ至る道は決して平坦ではありませんが、確実に存在する!と足立氏は力説します。初心者が株で1億円の資産を突くるるためのマインドや考え方について解説。

取り急ぎ2015年〜の中からオススメコラムを取り上げましたが、まだまだ面白い記事はたくさんあります。時間があるならば全ての記事に目を通してほしいと思います。

 よく読まれている記事

相場ゼミ第3期【検証とレビュー】その2
【インデックス信者高笑い】アクティブファンド9割が相場に勝てず・・・

アメリカの投資信託の2016年上半期の株式ファンドの運用成績を発表 S&P発表によればアメリカのアクティブファンドの9割が株価指数を下回ったとのこと。プロのアクティブファンドがこの…

【動画あり】天才個人投資家cis・BNFと北尾吉孝氏との対談からわかる”個人トレーダーの過酷な世界”

個人投資家cis・BNFとSBIホールディングスCEO北尾吉孝氏の対談 最近ホリエモンが北尾吉孝氏をディスって話題になりました。 「こいつマジサイコパスなんじゃね?」 「こいつを尊…

【10億円】圧倒的な底値を探り資産10億円を達成して「自由億」へ・・・

【自由億】資産10億円を達成した株トレーダーにつけられる”称号” 最近ネット界隈で「自由億」というフレーズを頻繁に目にするようになりました。 自由億とは「資産10億円を達成した株ト…

分散投資で1億円達成した一児の母(46歳)
分散投資で1億円達成した一児の母(46歳)

分散投資で「億り人」へ NIKKEI STYLEに分散投資で1億円を達成した46歳の主婦がピックアップされていました。「日経ヴェリタス」のコラム”七転び八起き”にて掲載されている記…

安倍総理の答弁で現実味を帯びる「年金減額」
安倍総理の答弁で現実味を帯びる「年金減額」

年金支給額が賃金に応じて変動することになる 若者の年金が減額される可能性は、耳にタコができるほど聞かされていますね。とはいえ、それでも払った分はもらえるはずと信じている人は少なくな…

自分の生きる分は、自分で責任を持ってお金を貯める
自分が90歳まで生きると思ったら、90歳まで生きる分のお金を自分で貯めておけ

年金というのは生きるリスクに対してかける保険だ 「年金というのは、生きるリスクに対してかける保険」と語るのは竹中平蔵氏。言われてみればすごく当たり前のことですが、妙に腑に落ちる言葉…

相場ゼミ第3期【検証とレビュー】その3
漫画『インベスターZ』で学ぶ投資心得とは?

買っていい株 ダメな株 今回(2015年4月25日号)の週刊東洋経済の見出しはインパクトがあります。『特集 買っていい株 ダメな株』というタイトルです。 週刊東洋経済(Amazon…

なぜ人は「金の投資詐欺」に簡単にダマされるのか?
老後崩壊(下流老人)は他人ごとではない

”老後崩壊”と”下流老人” 今回も未読雑誌からのピックアップです。週刊東洋経済(2015年8月29日号)の表紙は衝撃的です。『下流老人 貧困、病気、孤独…老後転落に備えよ』ショッキ…

会社員でも「株で1億円達成」の秘訣とは?
会社員でも「株で1億円達成」の秘訣とは?

某機関投資家で働く会社員投資家「まつのすけ」さん サラリーマンの「まつのすけ」さんは、サラリーマンであるにもかかわらず30代で総資産1億円を達成した「億り人」です。 彼のブログ・T…

「破綻する破綻する詐欺」のドイツ銀行
「破綻する破綻する詐欺」のドイツ銀行

破綻危機にあると言われるドイツ銀行。 「国民は10日間の食糧や5日分の水、現金を準備せよ!」 【ドイツ危機】集団訴訟がドイツ銀行の息の根を止める? 連日のニュースであれほど「破綻す…

資産2億円サラリーマン投資家”キクチ氏”
大穴銘柄のみ狙い撃ちして【資産2億円】を築いた株式トレーダーの手法を解説

資産2億円サラリーマン投資家”キクチ氏”とは? 別冊SPA!特集記事「億超えトレーダーが語るここまで稼いだ技」の中から、キクチ氏の手法を紹介する。 キクチ氏は32歳のサラリーマンだ…

投資で儲けたいなら”勉強”するな
「2004年度長者番付」の第1位が年収99億円のサラリーマン

2004年の長者番付、見てみたい? 長者番付が廃止されたのは2006年です。2005年までは毎年発表されていました。長者番付=正式には高額納税者公示制度(高額納税者を公示する制度)…