株初心者必読!足立武志の株式レポートが読み応え抜群な件

 

足立武志の株式レポートが読み応え抜群な件

足立武志の株式レポートが読み応え抜群な件

楽天証券のマーケットコラムの1つである足立武志の株式レポートが、非常に面白く、読み応えがあるので紹介したい。

足立武志氏は、楽天証券が提供するマーケットレポートを執筆するアナリストの1人だ。彼が書くレポートは情報量が多く、我々個人投資家に多くの気付きを与えてくれる。まだ読んでいない人は、ぜひ読むべきだろう。

足立武志(あだちたけし)って誰?

足立武志(あだちたけし)氏を知らない人に簡単に略歴を紹介しよう。実は、彼の本業は投資アナリストではない。税理士・公認会計士としての業務が足立氏の本業なのだ。足立武志氏の公認会計士ブログはこちら。

一方、株式投資歴も長く、投資の実績と洞察力が買われて投資セミナー講師としても活躍する。セミナー講師としての実績は、以下のように多岐にわたる。

  • 日本取引所グループ(JPX)
  • パンローリング
  • 楽天証券
  • ダイヤモンド社
  • プルデンシャル生命保険…等など

今回紹介する楽天証券での資産運用コラム「知って納得!株式投資で負けないための実践的基礎知識」は、すでに連載回数は354回という長寿コラムだ。連載期間はゆうに6年を超える。

株式投資の書籍も出している。

株を買うなら最低限知っておきたい 株価チャートの教科書

株を買うなら最低限知っておきたい 株価チャートの教科書

株を買うなら最低限知っておきたい ファンダメンタル投資の教科書

株を買うなら最低限知っておきたい ファンダメンタル投資の教科書

350回を超える長寿コラムの中からベストレポートをセレクト

足立武志の【楽天証券】株式レポートは、すでに354回目を迎えている。連載期間は6年長の長寿コラムだ。全てを読むのは大変だ。もしも全ての投稿を読みたいならば、第1回から読むのではなく、最新の回(現在は第354回)から読みはじめて遡っていくのが良いだろう。

また、オススメのコラムだけをピックアップして読みたいならば、以下のコラムが良い。特に初心者にオススメのコラムをチョイスしてみた。できるだけ最新のものから選んでいる。

順張りと逆張りの投資戦略の違いを解説した内容であり、逆張りのリスクがよく理解できる。

「ロング・ショート戦略」とはいわゆる両建てのことだ。二極化相場における両建て戦略の有効性を理解しやすいコラムだ。

株式投資を始めると最初に耳にする「バリュー投資」と「グロース」投資。その違いを理解するにはこのコラムがベストだ。それぞれのメリット・デメリットなどが解説されている。

年初の相場予想だ。ざっくりとした相場感を持つためにも読んでおいたほうが良い。

投資において「情報」はもっとも重要な要素だ。情報の取捨選択、そして活用方法など参考になる。

乖離率といえばBNFだ。BNFが得意とする戦略のひとつに乖離率を使った逆張り手法というのがある。乖離率をトレードにどのように活用するのか?理解するにはこのコラムがオススメだ。

株式投資と不動産投資。同じ投資でもその性質は大きく異る。いまだにどちらを選択すべきか迷っているなら、このコラムを読むべし。

「億り人」へ至る道は決して平坦ではないが、確実に存在する!と足立氏は力説する。初心者が株で1億円の資産を突くるるためのマインドや考え方について解説。

取り急ぎ2015年〜の中からオススメコラムを取り上げたが、まだまだ面白い記事はたくさんある。時間があるならば全ての記事に目を通してほしいと思う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 よく読まれている記事

投資で儲けたいなら”勉強”するな
「2004年度長者番付」の第1位が年収99億円のサラリーマン

2004年の長者番付、見てみたい? 長者番付が廃止されたのは2006年だ。2005年までは毎年発表されていた。長者番付=正式には高額納税者公示制度(高額納税者を公示する制度)に基づいた高額納税者番付である。長者番付が廃止 […]

億り人11人の手法を知りたいならいますぐ本屋へ
「億り人11人」の手法を知りたいならいますぐ本屋(Amazon)へ

11名もの億り人が登場 のダイヤモンド・ザイ8月号の特集が興味深い。 タイトルは「株で1億円を作る!10倍株の見つけ方&注目の大化け期待株」。億り人11人にインタビューし、彼らの手法をあますところなく公開している記事だ。 […]

独学で60万円を7年で3億円にした”億り人”現る
独学で60万円を7年で3億円にした”億り人”が語る「大化け銘柄選定と集中投資の重要性」とは?

独学で60万円の元手をわずか7年で3億円にした億り人、現る やはり株は成功すると大きい。わずか7年で60万円の元手を3億円にまで拡大させた強者がいる。堀哲也氏だ。 彼は株式投資によって1500万円まで資金を増やしたのだが […]

配偶者控除が廃止された日本で起こること
配偶者控除が廃止された日本で起こること

103万円の壁は撤廃されるのか? 配偶者控除廃止に関する議論が日に日に高まっている。配偶者控除とは、扶養されている妻が無収入であったりパートで働いている状況で、妻の年収が103万円以下の場合に、夫が所得から控除できる税制 […]

10月4日は投資の日だって知ってた?
10月4日は投資の日だって知ってた?

10月4日は投資(10+4)の日だって知ってた? 先日、10月4日は投資の日(語呂合わせ)だとして、日本証券業協会が投資キャンペーンをおこなった。以下は東京MXTVのニュースだ。 ニュース記事書き起こしはこちら。 きょう […]

「破綻する破綻する詐欺」のドイツ銀行
「破綻する破綻する詐欺」のドイツ銀行

破綻危機にあると言われるドイツ銀行。 「国民は10日間の食糧や5日分の水、現金を準備せよ!」 【ドイツ危機】集団訴訟がドイツ銀行の息の根を止める? 連日のニュースであれほど「破綻する」と言われ続けているのに、いまだに破綻 […]

天才トレーダーBNF
”BNF”の手法を1時間で理解する〜BNF動画を時系列に並べてみたら彼の投資スタイルが見えてきた!

BNFの映像を時系列に並べてみたくなった 言わずと知れた天才トレーダーBNF。 最近はメディアに出ることも少なくなってきたが、個人投資家の間では、いまなお天才投資家として語り継がれているBNF。そして株式投資を始めれば、 […]

「株ドカン」の真の価値は毎日配信される”市況レポート”にある
上場ゴール株投資で70万円を2億9000万円にした 32歳サラリーマン

キクチ氏の資産が「2億円」から「3億円」に増えていた 32歳のキクチ氏がザイ・オンラインに再び登場だ。キクチ氏の投資法については以前も記事にした。 大穴銘柄のみ狙い撃ちして資産2億円を築いた株式トレーダーの手法を解説 キ […]

ドイツ銀行破綻危機
「国民は10日間の食糧や5日分の水、現金を準備せよ!」

ドイツがおかしい ドイツで何かが進行しつつある。 先月8月22日に、ドイツ政府が全国民に「10日間の食料」「5日分の水」そして「現金」を備蓄することを推奨する民間防衛計画を発表したのだ。 8月21日、ドイツの大手紙『フラ […]

ドイツ銀行破綻危機
個人投資家cisが先日の大暴騰(21年ぶりの上げ幅)で15億の損失

個人投資家のcis氏が日経225先物&OPで15億円を失う 先日の大暴騰は今年一番の上げ幅を記録した。前日比1343円43銭(7.71%)高だ。今回の爆上げは、個人投資家をあざ笑うかのごとくだ。予測することがバカバカしく […]

ヘッジファンドを痛烈に批判するバフェット氏の意図とは?
ヘッジファンドを痛烈に批判するバフェット氏の意図とは?

「お金をドブに捨てるようなもの!」 ウォーレン・バフェット氏がヘッジファンドを痛烈に批判している。 バフェット氏といえば、2017年版の世界長者番付で第2位の超お金持ち投資家だ(ちなみに1位はビル・ゲイツ)。彼の総資産は […]

なぜ人は「金の投資詐欺」に簡単にダマされるのか?
老後崩壊(下流老人)は他人ごとではない

”老後崩壊”と”下流老人” 今回も未読雑誌からのピックアップだ。週刊東洋経済(2015年8月29日号)の表紙は衝撃的だ。『下流老人 貧困、病気、孤独…老後転落に備えよ』ショッキングなタイトルが踊る。 週刊東洋経済(8/2 […]