【動画あり】天才個人投資家cis・BNFと北尾吉孝氏との対談からわかる”個人トレーダーの過酷な世界”

 

天才個人投資家cis・BNFと北尾吉孝氏との対談

個人投資家cis・BNFとSBIホールディングスCEO北尾吉孝氏の対談

最近ホリエモンが北尾吉孝氏をディスって話題になった。

  • 「こいつマジサイコパスなんじゃね?」
  • 「こいつを尊敬してるとか言ってるやつ全員頭おかしい」

ホリエモンが北尾氏をここまでボロカスに言うのは理由がある。ホリエモンがかつて日本放送買収で世間を賑わせた際に、その対抗馬として敵対したのが「ホワイトナイト」=北尾吉孝氏だったのだ。北尾氏のオモテウラのある性格を知っているホリエモンは、キレイ事を言う北尾氏に強い嫌悪感を抱くのだろう。

そんな北尾氏と、cis氏(資産200億円超)そして日本一有名な個人投資家BNF氏が過去に対談していたことをご存知だろうか?対談記事は現在閲覧できないが、その一部はネットやYouTubeで拡散されている。まずは、北尾吉孝氏のブログからその対談の概要を紹介する。

カリスマトレーダーとの対談を終えて

先日、このイートレ長者村の企画でカリスマトレーダーであるcisさんと通称ジェイコム男・BNFさんとお会いし、対談することが出来ました。
両者ともカリスマトレーダーとして勇名を馳せているということで、予てより是非お会いしたいと思っていたため、そういった機会に恵まれたことを大変喜ばしく思います。

cisさんは良く話される方、BNFさんは割と大人しい方という印象を受けましたが、お二人とも共通の悩みは成功したが故にアセットの金額が大きくなりすぎて運用が難しくなったということです。
前にこの日記上で紹介しましたが「屏風と事業は広げれば倒れる」という言葉があります。
個人の運用に関しても同様で、アセットが大きくなり過ぎると限界や壁に当たるということを改めて認識しました。
やはり個人で運用出来る資産の規模は最大でも200億円程度ではないかと思います。

また、お二人に共通するポートフォリオマネージャーとしての資質を感じました。
以前より、海外で出会った優秀なポートフォリオマネージャー達に共通すると資質というものを漠然と感じていたのですが、このお二人もそういった共通の資質があるように感じたのです。
具体的にはどういう資質かと言いますと、
1.粘着質であること
2.集中力があること
3.思い切りが良いこと
4.欲が深すぎないこと
あまり欲をかき過ぎると欲に溺れて失敗するもので、これらの点がこの方々に共通する資質ではないかと感じています。
そして、お二人が共通して持つポートフォリオマネージャー達とも異なるもう一つの資質は、自分独りでやっていこうとするその姿勢です。
こういった方々は、孤独を愛するという訳ではないですが、部下を使って何かやるという時の煩わしさを避け、全て自分でやってしまうのです。
一方、私自身の場合は、煩わしい事を自ら増やしていくタイプであるため、個人投資家としてやっていくことは難しいと思います(笑)。

個人で運用できる資産は200億円程度が限界ではないかと申し上げましたが、お二人には是非ともその限界を破って、これからも大いにご活躍していただきたいと思います。

引用:北尾吉孝日記 カリスマトレーダーとの対談を終えて

この対談はいまから10年前(2007年)に行われたものだ。当時はBNF氏はすでに200万前後の資産を構築していたが、cis氏は50億弱だったはず。

そのcis氏もいまや200億を超えるまでに資産を拡大している。

伝説の株式投資家cis(資産200億円)についてわかっていること

一方のBNF氏は、もはや個人投資家という枠を飛び越えてしまっているようだ。

”BNF”の手法を1時間で理解する〜BNF動画を時系列に並べてみたら彼の投資スタイルが見えてきた!

対談の内容をまとめたYouTubeを紹介

具体的な対談内容はすでに(一般に)非公開となっているが、それらをまとめたYouTube動画がアップされているので、紹介する。

動画は、対談内容を文字起こししたものだ。

成功するトレーダーに共通する資質とは?

北尾氏が彼らと話して感じとった「成功するトレーダーに共通する資質」が興味深い。

  1. 粘着質であること
  2. 集中力があること
  3. 思い切りが良いこと
  4. 欲が深すぎないこと

いかがだろうか?あなたには当てはまる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 よく読まれている記事

7step株式投資メソッド
相場師朗氏による投資セミナーのお知らせ

相場師朗氏による投資セミナーが開催される 7step株式投資メソッドの開発者である相場師朗氏による投資セミナーが東京都内で開催される。セミナーの詳細は以下のとおりだ。 開催日:2015年6月21日(日)13:00~17: […]

「破綻する破綻する詐欺」のドイツ銀行
「破綻する破綻する詐欺」のドイツ銀行

破綻危機にあると言われるドイツ銀行。 「国民は10日間の食糧や5日分の水、現金を準備せよ!」 【ドイツ危機】集団訴訟がドイツ銀行の息の根を止める? 連日のニュースであれほど「破綻する」と言われ続けているのに、いまだに破綻 […]

億超えトレーダー
億超えトレーダーが語る「ここまで稼いだ技」

億超えトレーダーの手法を知りたい 別冊SPA!(2015年5月22日発行)に興味深い記事が載っていたのレビューしたい。 30代~40代「格差社会を勝ち抜く裏の道」読本 (別冊SPA!)(Amazon) 「株で儲ける最終案 […]

相場ゼミ第3期【検証とレビュー】その2
【インデックス信者高笑い】アクティブファンド9割が相場に勝てず・・・

アメリカの投資信託の2016年上半期の株式ファンドの運用成績を発表 S&P発表によればアメリカのアクティブファンドの9割が株価指数を下回ったとのことだ。プロのアクティブファンドがこの体たらくだ。 またもや「アクティブファ […]

老後崩壊と下流老人
高齢夫婦(夫65歳以上,妻60歳以上の夫婦のみの無職世帯)の毎月の赤字額は61,560円

高齢世帯の家計は毎月7万円の赤字であるという”事実” 総務省統計局が発表している家計調査報告によれば、高齢夫婦(夫65歳以上,妻60歳以上の夫婦のみの無職世帯)の毎月の赤字額は、61,560円だ。 出典:家計調査報告(家 […]

ヘッジファンドを痛烈に批判するバフェット氏の意図とは?
ヘッジファンドを痛烈に批判するバフェット氏の意図とは?

「お金をドブに捨てるようなもの!」 ウォーレン・バフェット氏がヘッジファンドを痛烈に批判している。 バフェット氏といえば、2017年版の世界長者番付で第2位の超お金持ち投資家だ(ちなみに1位はビル・ゲイツ)。彼の総資産は […]

株式投資の理論と実践
日本株式市場で総資産1億円達成!!!

【完全版】日本株式市場で総資産1億円達成!!! 2ちゃんねるで最近話題になっている、あるブログ(記事)を紹介したい。 【完全版】『日本株式市場で総資産1億円達成!!!』というFC2ブログの記事だ。 【完全版】『日本株式市 […]

自分の生きる分は、自分で責任を持ってお金を貯める
自分が90歳まで生きると思ったら、90歳まで生きる分のお金を自分で貯めておけ

年金というのは、生きるリスクに対してかける保険だ 竹中平蔵氏が「年金というのは、生きるリスクに対してかける保険」と述べていた。言われてみればすごく当たり前のことだが、妙に腑に落ちる言葉だ。 竹中平蔵氏は小泉政権時代に経済 […]

分散投資で1億円達成した一児の母(46歳)
分散投資で1億円達成した一児の母(46歳)

分散投資で「億り人」へ NIKKEI STYLEに分散投資で1億円を達成した46歳の主婦がピックアップされていた。「日経ヴェリタス」のコラム”七転び八起き”にて掲載されている記事だ。 ももあゆさん(46歳)一児の母だ。1 […]

【ドイツ危機】集団訴訟がドイツ銀行の息の根を止める
【ドイツ危機】集団訴訟がドイツ銀行の息の根を止める?

「1.4兆円?払えるわけないだろう!」ドイツ銀行 「国民は10日間の食糧や5日分の水、現金を準備せよ!」にて、ドイツの異変をお伝えした。ドイツ政府が国民に対して非常事態宣言を出したというニュースだ。テロもしくは金融ショッ […]

「株ドカン」の真の価値は毎日配信される”市況レポート”にある
上場ゴール株投資で70万円を2億9000万円にした 32歳サラリーマン

キクチ氏の資産が「2億円」から「3億円」に増えていた 32歳のキクチ氏がザイ・オンラインに再び登場だ。キクチ氏の投資法については以前も記事にした。 大穴銘柄のみ狙い撃ちして資産2億円を築いた株式トレーダーの手法を解説 キ […]

なぜ人は「金の投資詐欺」に簡単にダマされるのか?
老後崩壊(下流老人)は他人ごとではない

”老後崩壊”と”下流老人” 今回も未読雑誌からのピックアップだ。週刊東洋経済(2015年8月29日号)の表紙は衝撃的だ。『下流老人 貧困、病気、孤独…老後転落に備えよ』ショッキングなタイトルが踊る。 週刊東洋経済(8/2 […]