即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信【検証とレビュー】

即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信【検証とレビュー】

即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信【検証とレビュー】

「即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信」に入会

14日間の無料お試し期間のある「即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信」に入会した

平田和生(ひらたかずお)氏の華麗なる遍歴が話題のシグナル配信サービスにお試し入会しました。無料お試し期間は14日間です。

株ドカン【検証レビュー】 名称:即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信
著者:平田和生(ひらたかずお)
販売:ヘッジファンドバンキング株式会社
発売日:2016年2月27日
即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信 公式サイト

株ドカンは、月額課金制の株式銘柄配信サービスです。手順は非常にシンプルであり、2ステップで完了します。

  1. 週に2回、メールとLINE(ライン)で届く銘柄を確認し発注をする
  2. 送られてきた情報通りに決済を完了する

上記の通り、週に2回配信があるため、14日間の無料お試し期間で4回の配信を受け取ることになります。その結果をこのブログにて報告するつもりです。結果次第では、有料配信(月額29,800円)に切り替えます。

購入すると数分経たないうちにメールが届いた

販売ページから申込をすると、2〜3分で以下のようなメールが届きます。

●●●●● 様

この度は【株ドカン】無料会員のお申し込み、誠にありがとうございます。お宝銘柄配信サービス【株ドカン】責任者の平田和生(ヒラタカズオ)です。
これから14日間の無料会員期間中、特別なメルマガを配信していきます。無料期間中ではありますが、他では絶対に手に入らない貴重な情報を提供していきますので楽しみにしていてください。

改めまして、ご登録頂いた【株ドカン】は自分でいうのも大変恐縮ですが、メリルリンチ証券の『伝説のセールストレーダー』といわれ、シンガポール三大銀行の元代表や、日本投資顧問協会元役員を歴任した私が、直接、株の銘柄を配信するサービスです。

私には30年間、投資・金融の世界で生きてきた譲れないプライドがあります。
なので、誰でもお伝えできるような平凡な情報ではなく、まさに「お宝情報だ!」と言っていただける情報をあなたに惜しみなく提供していきます。

また、普通に銘柄を配信していくだけでなく、これから株に取り組みたいと思っている投資初心者の方のお役にも立ちたいので、

●証券口座の作り方
●超初心者向けの株講座

などなど、株式投資を行うにあたっての基礎知識から心構え、さらにはこの「株ドカン!」の売買結果などを公開してまいります。

つまり、このサービス全体で、株を使ったお金の稼ぎ方を1から100まで全てお伝えするということです。

14日間の無料お試し期間中でも、『勝てる投資家』に生まれ変わるために必要な、あらゆる教材をご用意しています。

こちらの会員サイトに情報を集約しているので投資を実践する前に必ずご覧ください。

▼━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼
お宝銘柄配信サービス
【株ドカン!無料会員サイト】
▼━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼
《会員サイトURL》
http://xxxxxxx.xxxxx
ID:xxxxxxxxxx
PW:xxxxxxxxxx
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最後に、この14日間の無料期間中は…

■具体的な銘柄情報を配信するメール
■プロの視点から見た足元の相場情報

をセットで配信していきます。

また、一番最初にお伝えしておきたいのですが、14日間の無料期間が終わった後、毎月の月額サービスを受講できるのは、【先着300名様限定】となっておりますのであらかじめご了承ください。

引用:即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信購入者メールより

「株ドカン」の契約締結前交付書面を隅から隅まで読んでみると、重要な記載が…

さらに続けて、契約締結時交付書面というお堅いメールが送信されてきます。

契約締結時交付書面
(この書面は、金融商品取引法第37条の3の規定によりお客様にお渡しする書面です。)
ヘッジファンドバンキング株式会社

「金融商品取引法」(以下、金商法という)第37条の4により、金融商品取引業者が金融商品取引契約を締結したときに遅滞なく明らかにすべきとされる事項は下記の通りです。


1 金融商品取引業者に関する事項
商号   ヘッジファンドバンキング株式会社
住所   本店 〒141-0031
東京都品川区西五反田八丁目8番16号
五反田高砂ビル703
電話番号 (03)5436-6120
新宿支店 〒160-0023
東京都新宿区西新宿7丁目9番16号
西新宿佐藤ビル6階
電話番号 (03)5338-2444
金融商品取引業者 当社は、投資助言業を行う金融商品取引業者であり、登録番号は次のとおりです。
登録番号:関東財務局長(金商)第2747号
資本金額   金800万円
役員   代表取締役 田中 類
取 締 役 志村 暢彦
主要株主   田中類 山崎毅 小林順司 新山優 志村暢彦

2 投資顧問契約の概要
(1)投資顧問契約は、有価証券等の価値等の分析に基づく投資判断をお客様に助言する契約です。
(2)当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。

3 当該金融商品取引契約の成立の年月日

2016年5月25日

4 金融商品取引契約に係る手数料
金融商品取引契約に関して、報酬以外の手数料は頂きません。

5 顧客の氏名又は名称

●●●●●

引用:即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信「契約締結時交付書面」メールより

契約締結時交付書面とは、顧客(ユーザー)が投資取引を行う際の投資判断に必要となる契約の概要や手数料、さらに取引時のリスクなどを記載した書面です。「株ドカン」は、投資助言代理業者によるシグナル配信サービスであるため、この契約締結時交付書面を交付する義務があるわけです。

この書面には非常に重要な事柄が書かれています。例えば、以下のような助言業務の内容です。

  • 商品名称:株ドカン!ゴールドコース
  • 助言金融商品:国内上場株式
  • 助言方法:外国上場株式
  • 助言頻度:メール配信 週3回以上
  • 税別報酬額:27,593円
  • 契約期間:1か月 自動更新あり

「株ドカン」のクーリングオフ期間は10日間だ

またクーリングオフに関しても明確な記載があります。契約締結から10日間はクーリングオフ可能です。

14 クーリング・オフ
この投資顧問契約は、クーリング・オフの対象になります。具体的な取扱いは、次のとおりです。
1 お客様は、契約締結時の書面を受領した日から起算して10日を経過するまでの間、書面による意思表示で投資顧問契約の解除を行うことができるものとします。
2 契約の解除日は、顧客がその書面を発した日とします。

引用:即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信「契約締結時交付書面」メールより

契約締結時交付書面は隅から隅まで目を通し、契約の内容やリスクについて把握することをお勧めします。

14日間の無料期間で「株ドカン」シグナル精度の優位性をどこまで確認できるか?

私が株ドカンに入会したのは2016年5月25日。この日から14日間の無料お試し期間が用意してあります。そのため6月7日の24時までに解約をすれば、一切課金されることはありません。

「株ドカン」購入直後に届いたメールには、

販売者(販売者):ヘッジファンドバンキング株式会社
商品名      :《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信
月額       :29800円(税込)
商品種別     :月額課金サービス
無料期間     :14日間(再入会の場合は適用外)
初回課金予定日  :2016/06/08(以後、毎月08日に決済が行われます。)

とあり、初回課金予定日は2週間後(つまり15日目)の6月8日と記載がありますね。そして以降毎月8日に1ヶ月分の課金(29,800円)がおこなわれることになります。

14日間とはいえ、無料で受取ることのできる配信回数はわずか4回。「株ドカン」シグナルの優位性を確認するには残念ながら短いと言わざるをえないでしょう。欲を言えば1ヶ月間(シグナル8回)のお試しは欲しいところです。そうはいっても無料期間を用意するという販売者の姿勢は十分に評価できますね。

「株ドカン」無料期間中に退会する方法

配信サービスに不満があれば、即、退会すべき

せっかく14日間の無料お試し期間があるのだから、試してみる分には損はないはず。サービスが自分に合わないならば、無料期間中に退会すれば良いだけです。その退会方法ですが、あわてないようにするために手順を記しておきます。

1.インフォトップの購入者管理画面にログインする

株ドカン退会方法0

株ドカン退会方法 その1

2.上部メニューの「月額課金サービス」をクリックする

株ドカン退会方法1

株ドカン退会方法 その2

3.月額課金サービス登録一覧内の《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信を確認する

株ドカン退会方法2

株ドカン退会方法 その3

4.その表の「退会するボタン」をクリックする

株ドカン退会方法3

株ドカン退会方法 その4

以上だ。サービスに満足いかず、課金されたくなければくれぐれも無料お試し期間内での退会をお勧めします。

「即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信」無料会員サイトにログインしてみた

想像以上に充実したコンテンツは、期待を大きく上回る

さっそく株ドカンの無料会員サイトにログインを試みました。

株ドカン無料会員サイト

【株ドカン】無料会員サイトログイン画面

メールに記載のIDとパスワードにてログインが可能です。ログインをすると以下の画面が表示されます。

株ドカン無料会員サイト

【株ドカン】無料会員サイト

この無料会員サイトだが、無料だからといってコンテンツに手抜きはありません。投資助言代理業者だけあって、有料情報と比しても遜色ないです。

無料会員サイトのコンテンツ内容については次回の記事にて詳しく解説します。

株ドカン【検証レビュー】 名称:即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信
著者:平田和生(ひらたかずお)
販売:ヘッジファンドバンキング株式会社
発売日:2016年2月27日

 よく読まれている記事

【相場師朗】 7step株式投資メソッド
7step株式投資メソッドの”相場師朗”は信用できるのか?

【相場師朗】 7step株式投資メソッドを購入した 7step株式投資メソッドの講義を視聴した感想 その1 7step株式投資メソッドの講義を視聴した感想 その2 7step株式投…

相場ゼミ第3期【検証とレビュー】その4
相場ゼミ第3期【検証とレビュー】その4

相場ゼミ第3期【検証とレビュー】 相場ゼミ第3期【検証とレビュー】その2 相場ゼミ第3期【検証とレビュー】その3 相場ゼミ無料講座 第3話 前回に引き続き、相場ゼミ無料講座の概要を…

【相場師朗】 7step株式投資メソッド
7step株式投資メソッドの講義を視聴した感想 その1

【相場師朗】 7step株式投資メソッドを購入した 7step株式投資メソッドの相場師朗について 7step株式投資メソッドの講義を視聴した感想 その2 7step株式投資メソッド…

即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信
「株ドカン」2016年2月〜4月までの成績

即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信【検証とレビュー】 株ドカンから銘柄配信メール「1回目」が届いた! 「株ドカン」会員サイトの中身を紹介する 【唖然】株ドカン一発目の推奨銘柄がいきな…

相場ゼミ第3期【検証とレビュー】その3
相場ゼミ第3期【検証とレビュー】その3

相場ゼミ第3期【検証とレビュー】 相場ゼミ第3期【検証とレビュー】その2 相場ゼミ第3期【検証とレビュー】その4 相場ゼミ無料講座 第2話 前回に引き続き、相場ゼミ無料講座の概要を…

あなたを成功へと導く『超成功メソッド』
【神王リョウ】あなたを成功へと導く『超成功メソッド』【セミナーDVD】検証レビュー

神王リョウ氏のセミナーDVD『超成功メソッド』 神王リョウ氏といえば、数々のメディアに登場しその派手な生活と金髪スタイルでお茶の間を賑わした関西の投資家として有名ですね。 過去には…

6つの条件を確認する投資法『株式投資錬金術』
【てつやの株〜株式投資錬金術】の杉本てつや氏によるプロモーション動画を紹介

てつやの株〜株式投資錬金術【購入レビュー】 【てつやの株〜株式投資錬金術】の投資手法を詳しく解説する てつやの株〜株式投資錬金術のプロモーション動画 てつやの株〜株式投資錬金術は杉…

相場ゼミ第3期【検証とレビュー】その2
相場ゼミ第3期【検証とレビュー】その2

相場ゼミ第3期【検証とレビュー】 相場ゼミ第3期【検証とレビュー】その3 相場ゼミ第3期【検証とレビュー】その4 相場ゼミ無料講座 第1話 相場ゼミ第3期の募集がスタートしました。…

【相場師朗】 7step株式投資メソッド
「うねり取り」とは何なのか?本当に優位性のある手法なのか?

60万円を20億円に増やした「うねり取り」 7step株式投資メソッドのレビューを数回に分けてお届けしましたが、そもそも「うねり取り」とは何なのか?今回は相場師朗氏の得意とする「う…

「株で60万円を20億円にした」はハッタリか?
相場ゼミ第3期【検証とレビュー】

相場ゼミ第3期【検証とレビュー】その2 相場ゼミ第3期【検証とレビュー】その3 相場ゼミ第3期【検証とレビュー】その4 「相場ゼミ」第3期募集スタート 相場師朗氏の相場ゼミ第3期の…

即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信
【株ドカン】1週間で392,000円を獲得

【株ドカン】1週間で392,000円を獲得 ここ最近、株ドカンが好調です。 (株)SHIFT【3697】…112,000円(+11.2%) (株)ショーケース・ティービー【3909…

ワンWEEK副業投資プログラム
ワンWEEK副業投資プログラム【購入レビュー】

「ワンWEEK副業投資プログラム」検証とレビュー 金融業界で20年以上のディーラー経験を持つ「佐藤茂利」氏による「ワンWEEK副業投資プログラム」をレビューします。 「煽り表現」の…