配偶者控除が廃止された日本で起こること

 

配偶者控除が廃止された日本で起こること

配偶者控除が廃止された日本で起こること

103万円の壁は撤廃されるのか?

配偶者控除廃止に関する議論が日に日に高まっている。配偶者控除とは、扶養されている妻が無収入であったりパートで働いている状況で、妻の年収が103万円以下の場合に、夫が所得から控除できる税制面での優遇措置だ。

103万円を超えると、配偶者控除の対象から外れるため、妻のパートやアルバイトを103万円以内におさえることが多くのサラリーマン家庭でおこなわれている。さて、最近この103万円という配偶者控除制度を廃止にする方向で議論が進んでいる。

夫婦共働きも税軽減 配偶者控除見直し検討

2016/9/10付日本経済新聞 朝刊

政府税制調査会(首相の諮問機関)は9日に総会を開き、2017年度税制改正に向けた所得税改革の議論を始めた。専業主婦の世帯を優遇する配偶者控除を見直し、共働き世帯の負担も軽くする「夫婦控除」の創設を軸に検討する。増税になる世帯が出るため、実現には曲折が予想される。

引用:日本経済新聞WEB版

配偶者控除を廃止する狙いは、主婦の社会進出(つまり共働き)を促すことだ。103万円の壁が存在することで、主婦の働く時間が制限されてしまうということだろう。ただ、夫の扶養から外れるということは、当然妻にも社会保険料の支払い義務が生じることになる(130万円超えのケース)。

専業主婦が労働市場に流れ込む一方で…

配偶者控除が廃止されれば、多くの専業主婦が労働市場に流れ込む可能性があるだろう。その一方で配偶者控除の恩恵を受けている1500万人が、実質税負担が増える可能性がある。もしも完全に撤廃されたら、年収600万円世帯の場合、約7万円程度の負担増となるらしい。これはなかなか難しい問題だ。

103万円の壁が撤廃されても、中途半端に働くくらいだったら負担が増えてしまうので、ガッツリ働く女性が増えるかもしれない。つまり年収180万円とか200万円を目指してフルタイムに近いスタイルで働くということだ。

下手すれば結婚にメリットを感じない女性が増え、今まで以上に未婚率が上昇する可能性もある。専業主婦の旨味が消えてしまうのだ。

日本の女性の社会進出は、世界的に見ても遅れているので、これを機会に多くの女性が社会で働く世の中に移り変わっていくかもしれない。子どもを産んでも働くのが当たり前の風潮になるだろう。まさにグローバル化だ。

老人大国、人口減少、女性の社会進出、そして移民受け入れ政策による外国人流入…

カオスな世界がもうすぐやってくるかもしれない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 よく読まれている記事

投資で儲けたいなら”勉強”するな
「2004年度長者番付」の第1位が年収99億円のサラリーマン

2004年の長者番付、見てみたい? 長者番付が廃止されたのは2006年だ。2005年までは毎年発表されていた。長者番付=正式には高額納税者公示制度(高額納税者を公示する制度)に基づいた高額納税者番付である。長者番付が廃止 […]

自分の生きる分は、自分で責任を持ってお金を貯める
自分が90歳まで生きると思ったら、90歳まで生きる分のお金を自分で貯めておけ

年金というのは、生きるリスクに対してかける保険だ 竹中平蔵氏が「年金というのは、生きるリスクに対してかける保険」と述べていた。言われてみればすごく当たり前のことだが、妙に腑に落ちる言葉だ。 竹中平蔵氏は小泉政権時代に経済 […]

「小口ラップ口座」が個人のお金を虎視眈々と狙っている
「小口ラップ口座」があなたのお金を虎視眈々と狙っている

「小口ラップ口座」があなたのお金を虎視眈々と狙っている 最近ニュースでよく耳にする「ラップ口座」。 ラップ口座、陰る成長 運用苦戦で細る資金流入 ラップ口座残高4年ぶり減 6月末 金融機関があなたにラップ口座を勧める理由 […]

億り人11人の手法を知りたいならいますぐ本屋へ
「億り人11人」の手法を知りたいならいますぐ本屋(Amazon)へ

11名もの億り人が登場 のダイヤモンド・ザイ8月号の特集が興味深い。 タイトルは「株で1億円を作る!10倍株の見つけ方&注目の大化け期待株」。億り人11人にインタビューし、彼らの手法をあますところなく公開している記事だ。 […]

【10億円】圧倒的な底値を探り資産10億円を達成して「自由億」へ・・・

【自由億】資産10億円を達成した株トレーダーにつけられる”称号” 最近ネット界隈で「自由億」というフレーズを頻繁に目にするようになった。 自由億とは「資産10億円を達成した株トレーダー」のことだ。”じゅうおく(10億)” […]

君は「闇株新聞」を知っているか?
君は「闇株新聞」を知っているか?

君は「闇株新聞」を知っているか? 名前からしておどろおどろしい「闇株新聞」。業界ではかなり有名なサイトであり、様々なメディアにも寄稿しているので見聞きしたことのある人もいるだろう。 日刊闇株新聞 日刊というだけあってほぼ […]

10月4日は投資の日だって知ってた?
10月4日は投資の日だって知ってた?

10月4日は投資(10+4)の日だって知ってた? 先日、10月4日は投資の日(語呂合わせ)だとして、日本証券業協会が投資キャンペーンをおこなった。以下は東京MXTVのニュースだ。 ニュース記事書き起こしはこちら。 きょう […]

株価上昇で「カモ」争奪戦勃発
【トランプ相場】株価上昇で火ぶたが切られた「カモ」争奪戦

トランプ相場を期待して証券会社や銀行による「カモ」争奪戦勃発 株価上昇に伴い、証券会社や銀行の周辺が慌ただしくなっている。連日ニュースで株価上昇が取り上げられ、投資に関心を持っていなかったユーザーも、徐々に興味を示し始め […]

松居一代さんの投資手法が気になる
松居一代さんの投資手法が気になる

投資歴は30年以上 メディアを賑わせている松居一代さん。 彼女が株で億を稼いでいることを知っている人も多いだろう。トランプ相場に乗ったとか、アベノミクスの恩恵にあずかったなどメディアが騒いでいたが、そもそも松居一代さんの […]

会社員でも「株で1億円達成」の秘訣とは?
会社員でも「株で1億円達成」の秘訣とは?

某機関投資家で働く会社員投資家「まつのすけ」さん サラリーマンの「まつのすけ」さんは、サラリーマンであるにもかかわらず30代で総資産1億円を達成した「億り人」だ。 彼のブログ・Twitterはこちら。 The Goal( […]

老後崩壊と下流老人
高齢夫婦(夫65歳以上,妻60歳以上の夫婦のみの無職世帯)の毎月の赤字額は61,560円

高齢世帯の家計は毎月7万円の赤字であるという”事実” 総務省統計局が発表している家計調査報告によれば、高齢夫婦(夫65歳以上,妻60歳以上の夫婦のみの無職世帯)の毎月の赤字額は、61,560円だ。 出典:家計調査報告(家 […]

ヘッジファンドを痛烈に批判するバフェット氏の意図とは?
ヘッジファンドを痛烈に批判するバフェット氏の意図とは?

「お金をドブに捨てるようなもの!」 ウォーレン・バフェット氏がヘッジファンドを痛烈に批判している。 バフェット氏といえば、2017年版の世界長者番付で第2位の超お金持ち投資家だ(ちなみに1位はビル・ゲイツ)。彼の総資産は […]