株にギャンブル要素があるからこそ誰でも「億り人」になれるチャンスがある

 

「投資」と「ギャンブル」の違い

「投資」と「ギャンブル」の違い

投資も投機もギャンブルもみんないっしょ?

「僕は愛を証明しようと思う」や恋愛工学でおなじみの藤沢数希氏が、「金融日記」の過去記事で面白いことを述べていた。

「投資」と「投機」の違いは何か?ということだ。さらにいえば、「投資」「投機」そして「ギャンブル」を分けている具体的な要素とな何なのか?という疑問だ。

藤沢数希氏の結論はシンプルだ。

僕に言わせれば全部同じです。投資も投機もギャンブルも全部ただの確率のゲームです。お金を賭けて、うまく行けば儲かるし、うまく行かなかったら賭けたお金が減るか、下手すると全部なくなっちゃう訳です。それだけのことです。

引用:投資も投機もギャンブルもみんないっしょ(金融日記)

身も蓋もないが、藤沢数希氏は「投資も投機もギャンブルもみんないっしょ」と述べている。つまり、全ては確率に賭けるゲームであり、本質は変わらないということだ。

マイナスサム・ゲームとプラスサム・ゲーム

ギャンブルとは、胴元が存在し、参加者がテラ銭を払ってゲームに参加する。基本的には期待値がマイナスのゲーム、それがギャンブルだ。掛け金の総額を参加者全員で奪い合うというゲームなので、必然的に得られる利益よりも失う損失の方が大きくなってしまう。まさに「割に合わない」ゲームだ。宝くじやパチンコ、競馬・競輪などは、みなそのような仕組みで動いている。マイナスサム・ゲームだ。

一方の株式投資は、ギャンブルと比べてもテラ銭(参加費)の額が圧倒的に小さく、結果的に集めた額とほぼ同等が誰かに分配される(ゼロサム・ゲーム)。さらに企業価値が増大することで分配される金額も増えていく可能性もあり、その点においてはプラスサム・ゲームの要素も持ちあわせている。

リスクを取ってリターンを狙うという点においては全て同じ

結局、投資・投機・ギャンブルをどのように定義づけるかで、くくりは変わってくる。

リスクを取ってリターンを狙うという要素においては、投資も投機もギャンブルもみんないっしょだ。絶対に勝てる方法が存在しない以上は、すべて「確率のゲーム」である。

株式投資をギャンブルだと言うと、眉をひそめる人は多い。しかし確率に賭けるゲームという本質においては、ギャンブルと変わりないのだ。

競馬で1億円儲けようが、株で1億円儲けようが、1億円という価値に変わりはない。共に確率に賭けるゲームで勝ったというだけだ。

株にギャンブル要素があるからこそ誰でも「億り人」になれるチャンスがある

そもそも株がギャンブルで何がいけないのだろう?

株にギャンブル的な要素が多大に含まれるからこそ、運が良ければ誰にでも「億り人」になれるという夢があるのではないだろうか?彼らは進んでリスクを取り、そして運も味方して勝ったのだ。(自分の実力だけで億り人になった人などいない)

株の面白いところは、運だけではないという点だ。運の要素は決して小さくないが、それ以上に技術としての要素が重要になってくる。だから面白い。相場師朗氏も「株は技術だ」と言っているように、スキルを磨くことで負けにくくなるゲーム、それが株式投資なのだ。

合理性を重視し、適切な資金管理をおこない、リスクとリターンの本質を学べば、株式投資の危険性は小さくなる。

株の技術を磨いた上で、運が味方してくれれば、誰にでも「億り人」になれるチャンスがあるのだ。

たった一度の人生、「億り人」を目指してリスクを取ったって良いのではないだろうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 よく読まれている記事

なぜ人は「金の投資詐欺」に簡単にダマされるのか?
なぜ人は「金の投資詐欺」に簡単にダマされるのか?

金の投資詐欺で被害総額6億円超 NHKニュースで金の投資詐欺事件が報じられている。260名から総額6億円以上をだまし取っていた詐欺事件だ。 金の投資話で詐欺容疑6人逮捕 金の延べ板を分割払いで販売すると、うその投資話をも […]

独学で60万円を7年で3億円にした”億り人”現る
「ネトゲ廃人」から資産100億円のお金持ちへ

片山晃氏の華麗な「イナゴ投資法」 このブログでも取り上げた「勝つ投資 負けない投資」の著者である片山晃氏がネットを久しぶりに賑わせている。 「勝つ投資 負けない投資」低評価レビューに対する個人情報開示請求の”是非” 20 […]

「株ドカン」の真の価値は毎日配信される”市況レポート”にある
上場ゴール株投資で70万円を2億9000万円にした 32歳サラリーマン

キクチ氏の資産が「2億円」から「3億円」に増えていた 32歳のキクチ氏がザイ・オンラインに再び登場だ。キクチ氏の投資法については以前も記事にした。 大穴銘柄のみ狙い撃ちして資産2億円を築いた株式トレーダーの手法を解説 キ […]

相場ゼミ第3期【検証とレビュー】その2
【インデックス信者高笑い】アクティブファンド9割が相場に勝てず・・・

アメリカの投資信託の2016年上半期の株式ファンドの運用成績を発表 S&P発表によればアメリカのアクティブファンドの9割が株価指数を下回ったとのことだ。プロのアクティブファンドがこの体たらくだ。 またもや「アクティブファ […]

ドイツ銀行破綻危機
個人投資家cisが先日の大暴騰(21年ぶりの上げ幅)で15億の損失

個人投資家のcis氏が日経225先物&OPで15億円を失う 先日の大暴騰は今年一番の上げ幅を記録した。前日比1343円43銭(7.71%)高だ。今回の爆上げは、個人投資家をあざ笑うかのごとくだ。予測することがバカバカしく […]

お笑い芸人「ガリガリガリクソン」が株投資をスタートするが・・・
お笑い芸人「ガリガリガリクソン」が株投資をスタートするが・・・

お笑い芸人「ガリガリガリクソン」が株投資を始めた お笑いピン芸人「ガリガリガリクソン」が株式投資をスタートしたらしい。身長176cm、体重108kgという巨漢のピン芸人で、一時期、深夜番組の『あらびき団』でよく見かけた記 […]

【10億円】圧倒的な底値を探り資産10億円を達成して「自由億」へ・・・

【自由億】資産10億円を達成した株トレーダーにつけられる”称号” 最近ネット界隈で「自由億」というフレーズを頻繁に目にするようになった。 自由億とは「資産10億円を達成した株トレーダー」のことだ。”じゅうおく(10億)” […]

ガソリンスタンド店員が株式投資で9億円の資産を築いた方法とは?
【動画あり】ガソリンスタンド店員が株式投資で9億円の資産を築いた方法とは?

労働者階級が9.5億円もの資産を築いた方法 2014年6月に92歳で亡くなったロナルド・リード氏。彼が死後に世間を驚かせたのは、その資産額だ。なんと800万ドル(当時の円換算で9億5000万円)もの資産が見つかったのだ。 […]

資産200億円投資家cisに迫る
伝説の株式投資家cis(資産200億円)についてわかっていること

個人投資家cisが先日の大暴騰(21年ぶりの上げ幅)で15億の損失 数日で40億を稼いだcisがブルームバーグに取材された cis氏をご存知だろうか。200億円投資家であり、たびたびネットやメディアを賑わせてきた神トレー […]

君は「闇株新聞」を知っているか?
君は「闇株新聞」を知っているか?

君は「闇株新聞」を知っているか? 名前からしておどろおどろしい「闇株新聞」。業界ではかなり有名なサイトであり、様々なメディアにも寄稿しているので見聞きしたことのある人もいるだろう。 日刊闇株新聞 日刊というだけあってほぼ […]

資産20億円時代の片山晃
【動画あり】資産100億円 片山晃の密着取材映像

資産20億円時代の片山晃氏(現在の資産は100億円) 「ネトゲ廃人」から資産100億円のお金持ちへでも取り上げた片山晃氏の、若かりし頃(資産20億円時代)の動画を見つけたので紹介したい。 32歳とテロップがでているので、 […]

ドイツ銀行破綻危機
「国民は10日間の食糧や5日分の水、現金を準備せよ!」

ドイツがおかしい ドイツで何かが進行しつつある。 先月8月22日に、ドイツ政府が全国民に「10日間の食料」「5日分の水」そして「現金」を備蓄することを推奨する民間防衛計画を発表したのだ。 8月21日、ドイツの大手紙『フラ […]