株の中級者が億超えを可能にする投資戦略を学び最短で資産1億円を目指すなら

株式投資中級者

株の中級者が億超えを可能にする投資戦略を学び最短で資産1億円を目指すなら

株式投資経験者が、さらに利益を拡大するための投資商材をランキングしました。大きな利益を得るために積極的にリスクも取っていきます。

第1位 【相場師朗】7step株式投資メソッド

【相場師朗】 7step株式投資メソッド
商品名:【相場師朗】7step株式投資メソッド
著 者:相場師朗
販 売:ウイニングクルー株式会社
発売日:2013/06/30
メディア:ストリーミング動画(DL可)
http://uneripro.com/公式サイト

”うねり取り”という特殊な投資手法に特化した投資商材
「買い」と「売り(空売り)」を駆使しながら、戦略的な建玉操作(分割売買)によって上昇相場・下降相場の両方で利益を抜いていく高度なテクニックが”うねり取り”だ
プロが実践する投資手法を身に着けたいならば購入して損のない商材だ

”うねり取り”は、いわゆる両建てに近い手法なのですが、単純に買い建てと売り建てを保有するのではなく、そこに緻密でロジカルな建玉操作を加えることで、巧みに利益を積み上げていくノウハウです。

本商材は、”うねり取り”に特化した投資商材であり、それ以外のテクニックは収録されていません。”うねり取り”を極めたい投資家にとっては、最適な入門商材と言えます。

「空売り」も必須となるため、初心者にとってはややハードルの高い手法です。中級者以上にオススメできる商材です。

第2位 紫垣デイトレード塾

紫垣デイトレード塾
商品名:紫垣デイトレード塾
販売元:オープンエデュケーション株式会社
発売日:2015/03/09
内 容:PDFテキスト
http://net-trade.jp/公式サイト

値動きの激しい時間帯に、株価の初動を捉えるスキャルピング手法は、利益も出しやすいが同時に損失も発生しやすい極めて難易度の高い手法といえる

いわゆる寄り付きの初動に飛び乗るスキャルピング手法と考えれば、おおむね間違っていません。寄り付きで上昇しているものを買い、下落しているものを売るというシンプルな手法です。そこに、紫垣氏ならではの銘柄選定を加えることで、優位性を高める工夫がなされています。

値動きの激しい時間帯を狙っての短期トレードは、非常にストレスフルです。わずかな時間に利ざやを抜き取る手法に加え、「空売り」も併用するため、リスクは増大します。どちらかと言えば中級者向きの投資商材といえます。

デイトレなので、チャート張り付きは不可欠です。サラリーマンや忙しい方には不向きな手法である点に注意が必要です。

第3位 板読みトレードテクニック

板読みトレードテクニック
商品名:板読みトレードテクニック
販売元:株式会社グロースアドバイザーズ
発売日:2012/10/29
メディア:PDFテキスト
http://mdse.growth-advisors.jp/公式サイト

第4位 1LINEトレードメソッド

1LINEトレードメソッド
商品名:1LINEトレードメソッド
販売元:株式会社カーロット
発売日:2017/02/01
メディア:動画・PDF
http://1-linetrade.com/公式サイト

第5位 5年間無敗、勝率91.6%の波乗り株トレード

波乗り株トレード
商品名:5年間無敗、勝率91.6%の波乗り株トレード
販売元:ストックトレード株式会社
発売日:2015/02/06
メディア:PDFテキスト
http://kabu-ac.com/公式サイト