「2004年度長者番付」の第1位が年収99億円のサラリーマン

「2004年度長者番付」の第1位が年収99億円のサラリーマン

「2004年度長者番付」の第1位が年収99億円のサラリーマン

2004年の長者番付、見てみたい?

長者番付が廃止されたのは2006年です。2005年までは毎年発表されていました。長者番付=正式には高額納税者公示制度(高額納税者を公示する制度)に基づいた高額納税者番付です。長者番付が廃止された理由は単純です。犯罪抑止です。長者番付は「億万長者のリスト」なのだから、誘拐や詐欺などを企てる犯罪者にとっては恰好のターゲットなわけです。

そんなわけで2005年を最後に長者番付は廃止されたのですが、たまたまネットで(2004年度)の長者番付を掲載しているサイトを見つけました。それがこちら。

2004年度の高額納税者TOP100名が掲載されています。今から12年前のランキングです。名だたる経営者から有名芸能人まで勢揃いしているランキングは壮観ですね。

1位にはなんとサラリーマン!推定年収は99億円!

04年の長者番付で目を引くのはやはり第1位の清原達郎(当時56歳)でしょう。タワー投資顧問運用部長という肩書きのサラリーマン。彼の推定年収は99億円です。運用成績に連動した完全歩合に近いスタイルの給与形態だったのでしょう。巨額の実績を挙げた結果、99億円もの報酬を手にすることができたようです。その後はリーマンショックにより個人資産を大きく減らしたらしいですね。

斎藤一人氏は12年連続で長者番付10位以内を記録

「ツイてる!」の斎藤一人氏ももれなく第4位にランクイン。推定資産200億円ともいわれる斎藤一人氏ですが、昨今は病み上がり後に宗教に傾倒しているらしいです。

パナマ文章にも名前が載っているとされる光通信の重田康光氏は第29位

イケイケの営業で有名な光通信の重田氏は第29位にランクインしていました。あの話題になったパナマ文章にも同人の名前が掲載されているとの噂もあります。

芸能人でただ1人、宇多田ヒカルは第75位

芸能人では宇多田ヒカルがただ1人ランクイン。芸能人で【総合】長者番付に入るというのは凄いことだ。1998年に「Automatic」で衝撃デビューをはたして以来、ミリオンを出し続けた宇多田ヒカル。ちなみに宇多田ヒカルのシングルにおけるミリオンは5曲、ダブルミリオンは1曲。アルバムは、

  • 『First Love』765万枚(1999年)
  • 『Distance』446万枚(2001年)

この2作品は、日本における歴代アルバムセールの1位と2位であり、未だに破られる気配はありません。

長者番付が廃止されてはや12年

長者番付が廃止されて12年以上になります。長者番付はその時代の空気が色濃く反映される気がしますね。是非ともまた復活させてほしいと個人的には思います。

とはいえ、最近はパナマ文章などでもわかるように、巧妙な節税対策がとられるようになったため、長者番付を復活させても、実際の所得がランキングに反映されにくくなるでしょうね。

 よく読まれている記事

老後に必要な預貯金2875万円(前年比▲312万円)
老後に必要な預貯金2875万円(前年比▲312万円)

老後に必要とされる預貯金は2875万円 京都中央信用金庫による「豊かな人生を考える」調査結果で、老後に必要な預貯金額が発表されました。前年調査と比べて312万円減の2875万円です…

安倍総理の答弁で現実味を帯びる「年金減額」
安倍総理の答弁で現実味を帯びる「年金減額」

年金支給額が賃金に応じて変動することになる 若者の年金が減額される可能性は、耳にタコができるほど聞かされていますね。とはいえ、それでも払った分はもらえるはずと信じている人は少なくな…

老後崩壊と下流老人
高齢夫婦(夫65歳以上,妻60歳以上の夫婦のみの無職世帯)の毎月の赤字額は61,560円

高齢世帯の家計は毎月7万円の赤字であるという”事実” 総務省統計局が発表している家計調査報告によれば、高齢夫婦(夫65歳以上,妻60歳以上の夫婦のみの無職世帯)の毎月の赤字額は、▲…

【10億円】圧倒的な底値を探り資産10億円を達成して「自由億」へ・・・

【自由億】資産10億円を達成した株トレーダーにつけられる”称号” 最近ネット界隈で「自由億」というフレーズを頻繁に目にするようになりました。 自由億とは「資産10億円を達成した株ト…

資産20億円時代の片山晃
【動画あり】資産100億円 片山晃の密着取材映像

資産20億円時代の片山晃氏(現在の資産は100億円) 「ネトゲ廃人」から資産100億円のお金持ちへでも取り上げた片山晃氏の、若かりし頃(資産20億円時代)の動画を見つけたので紹介し…

億り人11人の手法を知りたいならいますぐ本屋へ
「億り人11人」の手法を知りたいならいますぐ本屋(Amazon)へ

11名もの億り人が登場 のダイヤモンド・ザイ8月号の特集が興味深いです。タイトルは「株で1億円を作る!10倍株の見つけ方&注目の大化け期待株」。億り人11人にインタビューし、彼らの…

慎重であれ、始めるならしっかり勉強すべき
慎重であれ、始めるならしっかり勉強すべき

「慎重であれ、始めるならしっかり勉強すべき」 「慎重であれ、始めるならしっかり勉強すべき」このフレーズは誰の言葉かご存知ですか? 賢人ウォーレン・バフェット?それともジョージ・ソロ…

お笑い芸人「ガリガリガリクソン」が7営業日で資産を20%増やすことに成功
お笑い芸人「ガリガリガリクソン」が7営業日で資産を20%増やすことに成功

「ガリガリガリクソン」7営業日で資産を20%増やすことに成功 以前、お笑い芸人の「ガリガリガリクソン」が株トレードを始めたと記事にしました。 お笑い芸人「ガリガリガリクソン」が株投…

「破綻する破綻する詐欺」のドイツ銀行
「破綻する破綻する詐欺」のドイツ銀行

破綻危機にあると言われるドイツ銀行。 「国民は10日間の食糧や5日分の水、現金を準備せよ!」 【ドイツ危機】集団訴訟がドイツ銀行の息の根を止める? 連日のニュースであれほど「破綻す…

独学で60万円を7年で3億円にした”億り人”現る
「ネトゲ廃人」から資産100億円のお金持ちへ

片山晃氏の華麗な「イナゴ投資法」 このブログでも取り上げた「勝つ投資 負けない投資」の著者である片山晃氏がネットを久しぶりに賑わせています。 「勝つ投資 負けない投資」低評価レビュ…

会社四季報の読み方
『会社四季報』完読の達人が教える「お宝銘柄はこう探せ!」

”四季報完読”の達人が教える”お宝銘柄はこう探せ!” 今回も週刊東洋経済の特集記事をレビューします。 週刊東洋経済(Amazon) 四季リサーチ代表取締役渡部清二氏による会社四季報…

10月4日は投資の日だって知ってた?
10月4日は投資の日だって知ってた?

10月4日は投資(10+4)の日だって知ってた? 先日、10月4日は投資の日(語呂合わせ)だとして、日本証券業協会が投資キャンペーンをおこないました。以下は東京MXTVのニュースで…