「2004年度長者番付」の第1位が年収99億円のサラリーマン

「2004年度長者番付」の第1位が年収99億円のサラリーマン

「2004年度長者番付」の第1位が年収99億円のサラリーマン

2004年の長者番付、見てみたい?

長者番付が廃止されたのは2006年です。2005年までは毎年発表されていました。長者番付=正式には高額納税者公示制度(高額納税者を公示する制度)に基づいた高額納税者番付です。長者番付が廃止された理由は単純です。犯罪抑止です。長者番付は「億万長者のリスト」なのだから、誘拐や詐欺などを企てる犯罪者にとっては恰好のターゲットなわけです。

そんなわけで2005年を最後に長者番付は廃止されたのですが、たまたまネットで(2004年度)の長者番付を掲載しているサイトを見つけました。それがこちら。

2004年度の高額納税者TOP100名が掲載されています。今から12年前のランキングです。名だたる経営者から有名芸能人まで勢揃いしているランキングは壮観ですね。

1位にはなんとサラリーマン!推定年収は99億円!

04年の長者番付で目を引くのはやはり第1位の清原達郎(当時56歳)でしょう。タワー投資顧問運用部長という肩書きのサラリーマン。彼の推定年収は99億円です。運用成績に連動した完全歩合に近いスタイルの給与形態だったのでしょう。巨額の実績を挙げた結果、99億円もの報酬を手にすることができたようです。その後はリーマンショックにより個人資産を大きく減らしたらしいですね。

斎藤一人氏は12年連続で長者番付10位以内を記録

「ツイてる!」の斎藤一人氏ももれなく第4位にランクイン。推定資産200億円ともいわれる斎藤一人氏ですが、昨今は病み上がり後に宗教に傾倒しているらしいです。

パナマ文章にも名前が載っているとされる光通信の重田康光氏は第29位

イケイケの営業で有名な光通信の重田氏は第29位にランクインしていました。あの話題になったパナマ文章にも同人の名前が掲載されているとの噂もあります。

芸能人でただ1人、宇多田ヒカルは第75位

芸能人では宇多田ヒカルがただ1人ランクイン。芸能人で【総合】長者番付に入るというのは凄いことだ。1998年に「Automatic」で衝撃デビューをはたして以来、ミリオンを出し続けた宇多田ヒカル。ちなみに宇多田ヒカルのシングルにおけるミリオンは5曲、ダブルミリオンは1曲。アルバムは、

  • 『First Love』765万枚(1999年)
  • 『Distance』446万枚(2001年)

この2作品は、日本における歴代アルバムセールの1位と2位であり、未だに破られる気配はありません。

長者番付が廃止されてはや12年

長者番付が廃止されて12年以上になります。長者番付はその時代の空気が色濃く反映される気がしますね。是非ともまた復活させてほしいと個人的には思います。

とはいえ、最近はパナマ文章などでもわかるように、巧妙な節税対策がとられるようになったため、長者番付を復活させても、実際の所得がランキングに反映されにくくなるでしょうね。

 よく読まれている記事

株価上昇で「カモ」争奪戦勃発
【トランプ相場】株価上昇で火ぶたが切られた「カモ」争奪戦

トランプ相場を期待して証券会社や銀行による「カモ」争奪戦勃発 株価上昇に伴い、証券会社や銀行の周辺が慌ただしくなっています。連日ニュースで株価上昇が取り上げられ、投資に関心を持って…

なぜ人は「金の投資詐欺」に簡単にダマされるのか?
老後崩壊(下流老人)は他人ごとではない

”老後崩壊”と”下流老人” 今回も未読雑誌からのピックアップです。週刊東洋経済(2015年8月29日号)の表紙は衝撃的です。『下流老人 貧困、病気、孤独…老後転落に備えよ』ショッキ…

資産2億円サラリーマン投資家”キクチ氏”
大穴銘柄のみ狙い撃ちして【資産2億円】を築いた株式トレーダーの手法を解説

資産2億円サラリーマン投資家”キクチ氏”とは? 別冊SPA!特集記事「億超えトレーダーが語るここまで稼いだ技」の中から、キクチ氏の手法を紹介する。 キクチ氏は32歳のサラリーマンだ…

ガソリンスタンド店員が株式投資で9億円の資産を築いた方法とは?
【動画あり】ガソリンスタンド店員が株式投資で9億円の資産を築いた方法とは?

労働者階級が9.5億円もの資産を築いた方法 2014年6月に92歳で亡くなったロナルド・リード氏。彼が死後に世間を驚かせたのは、その資産額です。なんと800万ドル(当時の円換算で9…

資産10億円!?芸人天野ひろゆきが株長者になれた理由とは
資産10億円!?キャイ~ン天野ひろゆきが株長者になれた理由と真似したい”投資スタイル”

意外と多い”芸能人”投資家 最近は投資活動をしている芸能人が増えています。株式投資というジャンルに限っただけでも、多くの有名芸能人が思い浮かびます。 松居一代 川合俊一 杉村太蔵 …

老後に必要な預貯金2875万円(前年比▲312万円)
老後に必要な預貯金2875万円(前年比▲312万円)

老後に必要とされる預貯金は2875万円 京都中央信用金庫による「豊かな人生を考える」調査結果で、老後に必要な預貯金額が発表されました。前年調査と比べて312万円減の2875万円です…

足立武志の株式レポートが読み応え抜群な件
株初心者必読!足立武志の株式レポートが読み応え抜群な件

楽天証券のマーケットコラムの1つである足立武志の株式レポートが、非常に面白く、読み応えがあるので紹介します。 足立武志 知って納得!株式投資で負けないための実践的基礎知識 足立武志…

成長株投資
20代後半で資産1億円達成したダル♪氏の投資手法とは?

20代後半トレーダー「ダル♪氏」が1億円を稼いだ手法を解説 5年で億超えトレーダーの仲間入り 億超えトレーダーの続編だ。別冊SPA!特集記事「億超えトレーダーが語るここまで稼いだ技…

ヘッジファンドを痛烈に批判するバフェット氏の意図とは?
「お金をドブに捨てるようなもの!」ヘッジファンドを痛烈に批判するバフェット

「お金をドブに捨てるようなもの!」 ウォーレン・バフェット氏がヘッジファンドを痛烈に批判しています。 バフェット氏といえば、2017年版の世界長者番付で第2位の超お金持ち投資家です…

老後崩壊と下流老人
高齢夫婦(夫65歳以上,妻60歳以上の夫婦のみの無職世帯)の毎月の赤字額は61,560円

高齢世帯の家計は毎月7万円の赤字であるという”事実” 総務省統計局が発表している家計調査報告によれば、高齢夫婦(夫65歳以上,妻60歳以上の夫婦のみの無職世帯)の毎月の赤字額は、▲…

会社員でも「株で1億円達成」の秘訣とは?
会社員でも「株で1億円達成」の秘訣とは?

某機関投資家で働く会社員投資家「まつのすけ」さん サラリーマンの「まつのすけ」さんは、サラリーマンであるにもかかわらず30代で総資産1億円を達成した「億り人」です。 彼のブログ・T…

口座残高がなくなると死ぬしかない
口座残高がなくなると死ぬしかない

瞬間最大風速だと150億円を超えましたけど。 天才個人投資家の名をほしいままにするcis氏。 過去に何度も記事にした200億超の投資家です。 伝説の株式投資家cis(資産200億円…