安倍総理の答弁で現実味を帯びる「年金減額」

安倍総理の答弁で現実味を帯びる「年金減額」

安倍総理の答弁で現実味を帯びる「年金減額」

年金支給額が賃金に応じて変動することになる

若者の年金が減額される可能性は、耳にタコができるほど聞かされていますね。とはいえ、それでも払った分はもらえるはずと信じている人は少なくないはず。

が、ここにきて「年金減額」が現実味を帯びてきました。安倍総理は、国会(年金制度改革関連法案審議)での答弁で以下のように答えています。

「支え手である現役世代の負担能力に応じた給付とする観点から、賃金変動が物価変動を下回る場合には賃金変動に合わせて改定する」

これは、民進党議員の「物価が上がっても年金をカットするという法案を出しているのは問題だ」という質問に対するもの。

”賃金変動が物価変動を下回る場合には賃金変動に合わせて改定する”とは、将来年金世代(高齢者)を支える現役世代の賃金が下がれば、年金支給額も下がるということを意味します。

今40代、50代の働き盛りが20年後30年後にリタイアしたときに受取る年金を負担するのは、その時代に年金を収めている若手(20代、30代の現役世代)です。しかし、若手の賃金が上昇しなければ、リタイアした高齢者が受取る年金が減額されるのです。

つまり、自分が若手のときに収めた年金額よりも、受取る年金額が減るということです。

出生率の低下で、若手が減少し高齢者が増加することは100%決まっています。仮に賃金変動が物価変動と同等であったとしても、支える世代よりもはるかに受取る世代が多いのだから、確実に受取る世代の年金額は減ってしまいます。これも100%確実。

もう年金は期待できないということを端的に物語っているわけです。

株価低迷で年金給付額は減少する

年金減額については、2016年2月15日の衆議院予算委員会においても、安倍総理は以下のように回答しています。

「想定の利益が出ないなら当然支払いに影響する。給付に耐える状況にない場合は、給付で調整するしかない」

年金運用で利益が確保できないならば給付額を減らしますよ、と明言しているのです。株価が低迷すれば年金運用にも大きな影響が出る。そうなれば給付される年金は減らさざるをえない。ないところからお金を作り出すことはできないのです。

大半の国民が見て見ぬふりをしていますが、年金制度はすでに崩壊しています。

このことをもっとメディアが伝えるべきだと思うのですが、テレビを始めとしたマスコミは情報弱者しか相手にしないのでスルーだ。情報弱者は現実を理解しようともしません。

自分で自分の人生を防御するしかない時代に突入しているのです。

 よく読まれている記事

ヘッジファンドを痛烈に批判するバフェット氏の意図とは?
「お金をドブに捨てるようなもの!」ヘッジファンドを痛烈に批判するバフェット

「お金をドブに捨てるようなもの!」 ウォーレン・バフェット氏がヘッジファンドを痛烈に批判しています。 バフェット氏といえば、2017年版の世界長者番付で第2位の超お金持ち投資家です…

【動画あり】天才個人投資家cis・BNFと北尾吉孝氏との対談からわかる”個人トレーダーの過酷な世界”

個人投資家cis・BNFとSBIホールディングスCEO北尾吉孝氏の対談 最近ホリエモンが北尾吉孝氏をディスって話題になりました。 「こいつマジサイコパスなんじゃね?」 「こいつを尊…

慎重であれ、始めるならしっかり勉強すべき
慎重であれ、始めるならしっかり勉強すべき

「慎重であれ、始めるならしっかり勉強すべき」 「慎重であれ、始めるならしっかり勉強すべき」このフレーズは誰の言葉かご存知ですか? 賢人ウォーレン・バフェット?それともジョージ・ソロ…

老後崩壊と下流老人
高齢夫婦(夫65歳以上,妻60歳以上の夫婦のみの無職世帯)の毎月の赤字額は61,560円

高齢世帯の家計は毎月7万円の赤字であるという”事実” 総務省統計局が発表している家計調査報告によれば、高齢夫婦(夫65歳以上,妻60歳以上の夫婦のみの無職世帯)の毎月の赤字額は、▲…

老後に必要な預貯金2875万円(前年比▲312万円)
老後に必要な預貯金2875万円(前年比▲312万円)

老後に必要とされる預貯金は2875万円 京都中央信用金庫による「豊かな人生を考える」調査結果で、老後に必要な預貯金額が発表されました。前年調査と比べて312万円減の2875万円です…

資産200億円投資家cisに迫る
伝説の株式投資家cis(資産200億円)についてわかっていること

個人投資家cisが先日の大暴騰(21年ぶりの上げ幅)で15億の損失 数日で40億を稼いだcisがブルームバーグに取材された cis氏をご存知でしょうか。200億円投資家であり、たび…

投資で儲けたいなら”勉強”するな
「2004年度長者番付」の第1位が年収99億円のサラリーマン

2004年の長者番付、見てみたい? 長者番付が廃止されたのは2006年です。2005年までは毎年発表されていました。長者番付=正式には高額納税者公示制度(高額納税者を公示する制度)…

足立武志の株式レポートが読み応え抜群な件
株初心者必読!足立武志の株式レポートが読み応え抜群な件

楽天証券のマーケットコラムの1つである足立武志の株式レポートが、非常に面白く、読み応えがあるので紹介します。 足立武志 知って納得!株式投資で負けないための実践的基礎知識 足立武志…

億超えトレーダー
億超えトレーダーが語る「ここまで稼いだ技」

億超えトレーダーの手法を知りたい 別冊SPA!(2015年5月22日発行)に興味深い記事が載っていたので、レビューします。 30代~40代「格差社会を勝ち抜く裏の道」読本 (別冊S…

会社員でも「株で1億円達成」の秘訣とは?
会社員でも「株で1億円達成」の秘訣とは?

某機関投資家で働く会社員投資家「まつのすけ」さん サラリーマンの「まつのすけ」さんは、サラリーマンであるにもかかわらず30代で総資産1億円を達成した「億り人」です。 彼のブログ・T…

【誰でもできる】確率(50%以上)で億万長者になる方法
【誰でもできる】50%以上の確率で億万長者になる方法

「はい、億万長者(1億)の出来上がり」田畑信太郎 LINE株式会社の上級執行役員である田端信太郎氏は、なにかと波紋を広げるツイートを呟くことで有名ですね。 @tabbata それだ…

投資で儲けたいなら”勉強”するな
投資で儲けたいなら”勉強”するな

投資で儲けたいなら”勉強”するな 漫画『インベスターZ』の作者である三田紀房さんが面白いことを語っています。インベスターZとはモーニングで連載中の投資漫画です。 漫画『インベスター…