投資で儲けたいなら”勉強”するな

投資で儲けたいなら”勉強”するな

投資で儲けたいなら”勉強”するな

投資で儲けたいなら”勉強”するな

漫画『インベスターZ』の作者である三田紀房さんが面白いことを語っています。インベスターZとはモーニングで連載中の投資漫画です。

その作者である三田紀房さんのインタビュー記事が、ザイ・オンラインに掲載されています。

「知識もないまま株をすぐ買ってみろ!」

「株の勉強はするな」と述べているのではなく、「勉強」に時間を費やすよりも「とりあえず株を買ってみろ」という主旨を語っています。

多くの人は、株式投資を始めるときに「まずは勉強しなきゃ!」と気負い、様々な専門書などを買ったりします。しかし机上の勉強をするよりも、まずは「知識もないまま株をすぐ買ってみる」ことこそが、本当の意味での勉強になるというのです。

実際に株を買うことで、お金がお金を生む仕組みを理解できるようになります。もちろん買った途端に株価が下がってしまうこともあるでしょう。それも経験のうちです。リアルな経験こそが本当の勉強になるわけです。

投資を実践したことがない人は、お金がお金を生むということを理解できません。自分の労働力や時間をお金に変えることしかしてこなかったからです。投資とはまさに、自分の代わりにお金に働いてもらうことです。このことを理解するには投資を体験してみるしかないのです。

相場の中でPDCAを回す

余剰資金でまずは好きな銘柄を買ってみる。買った銘柄は上昇したり下落したりするでしょう。その結果を見て、なぜ上昇したのか?どうして下落したのか?それを分析することが勉強につながるのですね。株価の変動の背景に何があるのか?為替?世界経済?それともその企業のトピックスか?

これらを分析し、次の銘柄選定に活かす。まさにPDCAを回すのです。そのほうが楽しいし、本当の意味での勉強になります。もちろん短期トレードはこの限りではありませんが…長期投資ならばPDCAは必要不可欠

投資デビューは早いに越したことはない

投資を考えているならば、早ければ早いほどよいです。三田紀房さんも語っているようにまずは「知識ゼロでも株を買ってみる」べき。株を保有すれば経済情報などのニュースに敏感になります。その企業の業界動向も気になってきます。机上の勉強では決して得ることのできない、肌感覚での相場観が徐々に身につくようになります。

ソフトバンクでもトヨタでもなんでもいいから、好きな銘柄を20~30年持ち続けること。それはつまり、株を通して社会にコミットし続けるということにほかなりません。だからこそ、始めるのは早いほうがいいのです。株と一緒に自分も資産も少しずつ成長していけばいい。

1銘柄を数十年も持ち続けるというのは、なかなか普通の人にはできないことです。とはいえ、本質をついたことばであることに違いはありません。数年かけて100倍超になるような銘柄はときどき現れます。それを狙うことはできませんが、株式投資を続けていれば当たりを引く可能性は十分にあるのです。1銘柄でも当たりを引けば、もう「上がり(=億り人)」です。

まずは、すぐに始めること。それしかありません。

 よく読まれている記事

【10億円】圧倒的な底値を探り資産10億円を達成して「自由億」へ・・・

【自由億】資産10億円を達成した株トレーダーにつけられる”称号” 最近ネット界隈で「自由億」というフレーズを頻繁に目にするようになりました。 自由億とは「資産10億円を達成した株ト…

独学で60万円を7年で3億円にした”億り人”現る
独学で60万円を7年で3億円にした”億り人”が語る「大化け銘柄選定と集中投資の重要性」とは?

独学で60万円の元手をわずか7年で3億円にした「億り人」現る やはり株は成功すると大きいですね。わずか7年で60万円の元手を3億円にまで拡大させた強者がいます。堀哲也氏です。 彼は…

相場ゼミ第3期【検証とレビュー】その3
漫画『インベスターZ』で学ぶ投資心得とは?

買っていい株 ダメな株 今回(2015年4月25日号)の週刊東洋経済の見出しはインパクトがあります。『特集 買っていい株 ダメな株』というタイトルです。 週刊東洋経済(Amazon…

「勝つ投資 負けない投資(著:片山晃)」
「勝つ投資 負けない投資」低評価レビューに対する個人情報開示請求の”是非”

現在も荒れ放題の「勝つ投資負けない投資」Amazonレビュー欄 片山晃氏執筆の「勝つ投資 負けない投資」のAmazonレビュー欄が未だに荒れていますね。 「勝つ投資 負けない投資」…

ドイツ銀行破綻危機
「国民は10日間の食糧や5日分の水、現金を準備せよ!」

ドイツがおかしい ドイツで何かが進行しつつあります。 先月8月22日に、ドイツ政府が全国民に「10日間の食料」「5日分の水」そして「現金」を備蓄することを推奨する民間防衛計画を発表…

資産2億円サラリーマン投資家”キクチ氏”
大穴銘柄のみ狙い撃ちして【資産2億円】を築いた株式トレーダーの手法を解説

資産2億円サラリーマン投資家”キクチ氏”とは? 別冊SPA!特集記事「億超えトレーダーが語るここまで稼いだ技」の中から、キクチ氏の手法を紹介する。 キクチ氏は32歳のサラリーマンだ…

会社四季報の読み方
『会社四季報』完読の達人が教える「お宝銘柄はこう探せ!」

”四季報完読”の達人が教える”お宝銘柄はこう探せ!” 今回も週刊東洋経済の特集記事をレビューします。 週刊東洋経済(Amazon) 四季リサーチ代表取締役渡部清二氏による会社四季報…

自分の生きる分は、自分で責任を持ってお金を貯める
自分が90歳まで生きると思ったら、90歳まで生きる分のお金を自分で貯めておけ

年金というのは生きるリスクに対してかける保険だ 「年金というのは、生きるリスクに対してかける保険」と語るのは竹中平蔵氏。言われてみればすごく当たり前のことですが、妙に腑に落ちる言葉…

慎重であれ、始めるならしっかり勉強すべき
慎重であれ、始めるならしっかり勉強すべき

「慎重であれ、始めるならしっかり勉強すべき」 「慎重であれ、始めるならしっかり勉強すべき」このフレーズは誰の言葉かご存知ですか? 賢人ウォーレン・バフェット?それともジョージ・ソロ…

「破綻する破綻する詐欺」のドイツ銀行
「破綻する破綻する詐欺」のドイツ銀行

破綻危機にあると言われるドイツ銀行。 「国民は10日間の食糧や5日分の水、現金を準備せよ!」 【ドイツ危機】集団訴訟がドイツ銀行の息の根を止める? 連日のニュースであれほど「破綻す…

【動画あり】天才個人投資家cis・BNFと北尾吉孝氏との対談からわかる”個人トレーダーの過酷な世界”

個人投資家cis・BNFとSBIホールディングスCEO北尾吉孝氏の対談 最近ホリエモンが北尾吉孝氏をディスって話題になりました。 「こいつマジサイコパスなんじゃね?」 「こいつを尊…

ドイツ銀行破綻危機
個人投資家cisが先日の大暴騰(21年ぶりの上げ幅)で15億の損失

個人投資家のcis氏が日経225先物&OPで15億円を失う 先日の大暴騰は今年一番の上げ幅を記録しましたね。前日比1343円43銭(7.71%)高です。今回の爆上げは、個人投資家を…