投資で儲けたいなら”勉強”するな

投資で儲けたいなら”勉強”するな

投資で儲けたいなら”勉強”するな

投資で儲けたいなら”勉強”するな

漫画『インベスターZ』の作者である三田紀房さんが面白いことを語っています。インベスターZとはモーニングで連載中の投資漫画です。

その作者である三田紀房さんのインタビュー記事が、ザイ・オンラインに掲載されています。

「知識もないまま株をすぐ買ってみろ!」

「株の勉強はするな」と述べているのではなく、「勉強」に時間を費やすよりも「とりあえず株を買ってみろ」という主旨を語っています。

多くの人は、株式投資を始めるときに「まずは勉強しなきゃ!」と気負い、様々な専門書などを買ったりします。しかし机上の勉強をするよりも、まずは「知識もないまま株をすぐ買ってみる」ことこそが、本当の意味での勉強になるというのです。

実際に株を買うことで、お金がお金を生む仕組みを理解できるようになります。もちろん買った途端に株価が下がってしまうこともあるでしょう。それも経験のうちです。リアルな経験こそが本当の勉強になるわけです。

投資を実践したことがない人は、お金がお金を生むということを理解できません。自分の労働力や時間をお金に変えることしかしてこなかったからです。投資とはまさに、自分の代わりにお金に働いてもらうことです。このことを理解するには投資を体験してみるしかないのです。

相場の中でPDCAを回す

余剰資金でまずは好きな銘柄を買ってみる。買った銘柄は上昇したり下落したりするでしょう。その結果を見て、なぜ上昇したのか?どうして下落したのか?それを分析することが勉強につながるのですね。株価の変動の背景に何があるのか?為替?世界経済?それともその企業のトピックスか?

これらを分析し、次の銘柄選定に活かす。まさにPDCAを回すのです。そのほうが楽しいし、本当の意味での勉強になります。もちろん短期トレードはこの限りではありませんが…長期投資ならばPDCAは必要不可欠

投資デビューは早いに越したことはない

投資を考えているならば、早ければ早いほどよいです。三田紀房さんも語っているようにまずは「知識ゼロでも株を買ってみる」べき。株を保有すれば経済情報などのニュースに敏感になります。その企業の業界動向も気になってきます。机上の勉強では決して得ることのできない、肌感覚での相場観が徐々に身につくようになります。

ソフトバンクでもトヨタでもなんでもいいから、好きな銘柄を20~30年持ち続けること。それはつまり、株を通して社会にコミットし続けるということにほかなりません。だからこそ、始めるのは早いほうがいいのです。株と一緒に自分も資産も少しずつ成長していけばいい。

1銘柄を数十年も持ち続けるというのは、なかなか普通の人にはできないことです。とはいえ、本質をついたことばであることに違いはありません。数年かけて100倍超になるような銘柄はときどき現れます。それを狙うことはできませんが、株式投資を続けていれば当たりを引く可能性は十分にあるのです。1銘柄でも当たりを引けば、もう「上がり(=億り人)」です。

まずは、すぐに始めること。それしかありません。

 よく読まれている記事

「株ドカン」の真の価値は毎日配信される”市況レポート”にある
上場ゴール株投資で70万円を2億9000万円にした 32歳サラリーマン

キクチ氏の資産が「2億円」から「3億円」に増えていた 32歳のキクチ氏がザイ・オンラインに再び登場。キクチ氏の投資法については以前も記事にしました。 大穴銘柄のみ狙い撃ちして資産2…

【10億円】圧倒的な底値を探り資産10億円を達成して「自由億」へ・・・

【自由億】資産10億円を達成した株トレーダーにつけられる”称号” 最近ネット界隈で「自由億」というフレーズを頻繁に目にするようになりました。 自由億とは「資産10億円を達成した株ト…

「小口ラップ口座」が個人のお金を虎視眈々と狙っている
「小口ラップ口座」があなたのお金を虎視眈々と狙っている

「小口ラップ口座」があなたのお金を虎視眈々と狙っている 最近ニュースでよく耳にする「ラップ口座」。 ラップ口座、陰る成長 運用苦戦で細る資金流入 ラップ口座残高4年ぶり減 6月末 …

分散投資で1億円達成した一児の母(46歳)
分散投資で1億円達成した一児の母(46歳)

分散投資で「億り人」へ NIKKEI STYLEに分散投資で1億円を達成した46歳の主婦がピックアップされていました。「日経ヴェリタス」のコラム”七転び八起き”にて掲載されている記…

会社四季報の読み方
『会社四季報』完読の達人が教える「お宝銘柄はこう探せ!」

”四季報完読”の達人が教える”お宝銘柄はこう探せ!” 今回も週刊東洋経済の特集記事をレビューします。 週刊東洋経済(Amazon) 四季リサーチ代表取締役渡部清二氏による会社四季報…

ヘッジファンドを痛烈に批判するバフェット氏の意図とは?
「お金をドブに捨てるようなもの!」ヘッジファンドを痛烈に批判するバフェット

「お金をドブに捨てるようなもの!」 ウォーレン・バフェット氏がヘッジファンドを痛烈に批判しています。 バフェット氏といえば、2017年版の世界長者番付で第2位の超お金持ち投資家です…

老後崩壊と下流老人
高齢夫婦(夫65歳以上,妻60歳以上の夫婦のみの無職世帯)の毎月の赤字額は61,560円

高齢世帯の家計は毎月7万円の赤字であるという”事実” 総務省統計局が発表している家計調査報告によれば、高齢夫婦(夫65歳以上,妻60歳以上の夫婦のみの無職世帯)の毎月の赤字額は、▲…

【誰でもできる】確率(50%以上)で億万長者になる方法
【誰でもできる】50%以上の確率で億万長者になる方法

「はい、億万長者(1億)の出来上がり」田畑信太郎 LINE株式会社の上級執行役員である田端信太郎氏は、なにかと波紋を広げるツイートを呟くことで有名ですね。 @tabbata それだ…

なぜ人は「金の投資詐欺」に簡単にダマされるのか?
老後崩壊(下流老人)は他人ごとではない

”老後崩壊”と”下流老人” 今回も未読雑誌からのピックアップです。週刊東洋経済(2015年8月29日号)の表紙は衝撃的です。『下流老人 貧困、病気、孤独…老後転落に備えよ』ショッキ…

独学で60万円を7年で3億円にした”億り人”現る
「ネトゲ廃人」から資産100億円のお金持ちへ

片山晃氏の華麗な「イナゴ投資法」 このブログでも取り上げた「勝つ投資 負けない投資」の著者である片山晃氏がネットを久しぶりに賑わせています。 「勝つ投資 負けない投資」低評価レビュ…

お笑い芸人「ガリガリガリクソン」が7営業日で資産を20%増やすことに成功
お笑い芸人「ガリガリガリクソン」が7営業日で資産を20%増やすことに成功

「ガリガリガリクソン」7営業日で資産を20%増やすことに成功 以前、お笑い芸人の「ガリガリガリクソン」が株トレードを始めたと記事にしました。 お笑い芸人「ガリガリガリクソン」が株投…

独学で60万円を7年で3億円にした”億り人”現る
独学で60万円を7年で3億円にした”億り人”が語る「大化け銘柄選定と集中投資の重要性」とは?

独学で60万円の元手をわずか7年で3億円にした「億り人」現る やはり株は成功すると大きいですね。わずか7年で60万円の元手を3億円にまで拡大させた強者がいます。堀哲也氏です。 彼は…