口座残高がなくなると死ぬしかない

口座残高がなくなると死ぬしかない

口座残高がなくなると死ぬしかない

瞬間最大風速だと150億円を超えましたけど。

天才個人投資家の名をほしいままにするcis氏。

過去に何度も記事にした200億超の投資家です。

このブログでは億り人や自由億、さらには伝説的な個人投資家をどんどん取り上げたいと考えています。彼らの手法・マインドだけでなく生き様は、我々個人投資家にもおおいに参考になるからです。

ネットに埋もれてしまう彼らの記事を拾い上げ、キュレーションすることには意味があると考えています。

今回はcis氏の少し古い記事を紹介。

──今、資産はどのくらいですか?

cis:証券口座で動かしているのがだいたい70億円。あと、この数年、相場が悪かった時期に10億円くらいでビルを2棟買いました。それと、東京電力債40億円などを持っています。

──合計120億円!

cis:ずっと100億円前後だったんですが、この相場で増えました。瞬間最大風速だと150億円を超えましたけど。

──ひゃ、150億!?

引用:アベノミクスで資産160億円に達した伝説のトレーダーの戦略

記事はNEWSポストセブンから。NEWSポストセブンは小学館が運営母体のニュースサイトです。『ウェブはバカと暇人のもの』著者でもある中川淳一郎氏が編集に携わっていることでも有名ですね。

今回のcis氏のインタビュー記事も中川淳一郎氏との対談形式で掲載されています。記事は少し古い(2013年5月23日)ですが、内容はとても興味深いです。

口座残高がなくなると死ぬしかない

面白いと感じたのは以下のやり取り。

──どうしたらcisさんみたいになれるんでしょうか?

cis:僕らは専業なんで、口座残高がなくなると死ぬしかない。会社から給料をもらって定収入がある人のほうが、余剰資金でリスクを取れるので有利だと思いますね。

専業投資家よりもサラリーマン投資家のほうがリスクテイクできるという話。

リスクテイクは投資の本質でもあります。特にタネ銭が小さなときは積極的にリスクを取っていかなければ資産を大きくすることはできません。これは弱小投資家にとって厳しい現実です。

サラリーマンのように定期的な収入が確保されているならば、思い切ってリスクテイクしていくことも戦略としては有効です。

億り人、自由億と呼ばれる成功者は、どこかのタイミングで積極的にリスクテイクしています。戦略もなしにリスクテイクするのは単なるギャンブラーですが、ここぞという相場環境が訪れたときに一気に勝負に出ることは、必要なのでしょうね。

 よく読まれている記事

株式投資は素人には難しいのか?
「投資は素人には難しい?そんなことはないよ」by ウォーレン・バフェット

一億総老後崩壊社会の到来を目前にして… 日経平均の乱高下が連日ニュースを賑わせています。ネットでは一瞬で大金を失った人や短時間で数十億円の大金を稼いだ人の話でもちきりですね。 これ…

ドイツ銀行破綻危機
個人投資家cisが先日の大暴騰(21年ぶりの上げ幅)で15億の損失

個人投資家のcis氏が日経225先物&OPで15億円を失う 先日の大暴騰は今年一番の上げ幅を記録しましたね。前日比1343円43銭(7.71%)高です。今回の爆上げは、個人投資家を…

「株ドカン」の真の価値は毎日配信される”市況レポート”にある
上場ゴール株投資で70万円を2億9000万円にした 32歳サラリーマン

キクチ氏の資産が「2億円」から「3億円」に増えていた 32歳のキクチ氏がザイ・オンラインに再び登場。キクチ氏の投資法については以前も記事にしました。 大穴銘柄のみ狙い撃ちして資産2…

老後崩壊と下流老人
高齢夫婦(夫65歳以上,妻60歳以上の夫婦のみの無職世帯)の毎月の赤字額は61,560円

高齢世帯の家計は毎月7万円の赤字であるという”事実” 総務省統計局が発表している家計調査報告によれば、高齢夫婦(夫65歳以上,妻60歳以上の夫婦のみの無職世帯)の毎月の赤字額は、▲…

なぜ人は「金の投資詐欺」に簡単にダマされるのか?
なぜ人は「金の投資詐欺」に簡単にダマされるのか?

金の投資詐欺で被害総額6億円超 NHKニュースで金の投資詐欺事件が報じられています。260名から総額6億円以上をだまし取っていた詐欺事件。 金の投資話で詐欺容疑6人逮捕 金の延べ板…

お笑い芸人「ガリガリガリクソン」が7営業日で資産を20%増やすことに成功
お笑い芸人「ガリガリガリクソン」が7営業日で資産を20%増やすことに成功

「ガリガリガリクソン」7営業日で資産を20%増やすことに成功 以前、お笑い芸人の「ガリガリガリクソン」が株トレードを始めたと記事にしました。 お笑い芸人「ガリガリガリクソン」が株投…

相場ゼミ第3期【検証とレビュー】その3
漫画『インベスターZ』で学ぶ投資心得とは?

買っていい株 ダメな株 今回(2015年4月25日号)の週刊東洋経済の見出しはインパクトがあります。『特集 買っていい株 ダメな株』というタイトルです。 週刊東洋経済(Amazon…

資産2億円サラリーマン投資家”キクチ氏”
大穴銘柄のみ狙い撃ちして【資産2億円】を築いた株式トレーダーの手法を解説

資産2億円サラリーマン投資家”キクチ氏”とは? 別冊SPA!特集記事「億超えトレーダーが語るここまで稼いだ技」の中から、キクチ氏の手法を紹介する。 キクチ氏は32歳のサラリーマンだ…

株価上昇で「カモ」争奪戦勃発
【トランプ相場】株価上昇で火ぶたが切られた「カモ」争奪戦

トランプ相場を期待して証券会社や銀行による「カモ」争奪戦勃発 株価上昇に伴い、証券会社や銀行の周辺が慌ただしくなっています。連日ニュースで株価上昇が取り上げられ、投資に関心を持って…

会社四季報の読み方
『会社四季報』完読の達人が教える「お宝銘柄はこう探せ!」

”四季報完読”の達人が教える”お宝銘柄はこう探せ!” 今回も週刊東洋経済の特集記事をレビューします。 週刊東洋経済(Amazon) 四季リサーチ代表取締役渡部清二氏による会社四季報…

株式投資の理論と実践
日本株式市場で総資産1億円達成!!!

【完全版】日本株式市場で総資産1億円達成!!! 2ちゃんねるで最近話題になっているブログ(記事)を紹介します。【完全版】『日本株式市場で総資産1億円達成!!!』というFC2ブログの…

なぜ人は「金の投資詐欺」に簡単にダマされるのか?
老後崩壊(下流老人)は他人ごとではない

”老後崩壊”と”下流老人” 今回も未読雑誌からのピックアップです。週刊東洋経済(2015年8月29日号)の表紙は衝撃的です。『下流老人 貧困、病気、孤独…老後転落に備えよ』ショッキ…