株は5日で利益を出す!「5日株トレード法」全編セット【購入レビュー】

株は5日で利益を出す!「5日株トレード法」全編セット【購入レビュー】

株は5日で利益を出す!「5日株トレード法」全編セット【購入レビュー】

A評価

「5日株トレード法」全編セット【購入レビュー】

「5日株トレード法」全編セットを購入したのでレビューします。

「あずまひのと」氏が開発した短期売買ストラテジーです。株の短期売買(ブレイクアウト)で成功するために必要なルールや、チャートの判定の仕方・銘柄の探し方を詳細に解説したマニュアルです。

株は5日で利益を出す!「5日株トレード法」全編セット
株は5日で利益を出す!「5日株トレード法」全編セット
販売元:守山サーベイ 山岡隆
発売日:2014/05/23
メディア:PDF
http://kabu5days.net/top/

5日株トレード法は、「基本編」と「応用編」に分かれていて別々に購入することも可能です。「全編セット」は「基本編」「応用編」をパッケージングしたコンプリート版となっています。

  • 「基本編」…4つの基本ルール(ブレイクアウト)解説 19,800円
  • 「応用編」…9つのチャートパターン(ブレイクアウト)解説 14,800円
  • 「全編セット」…「基本編」+「応用編」 29,800円

「基本編」を買えば必ず「応用編」が欲しくなります。また、5日株トレード法の真髄は「応用編」にあります。ですので最初から「全編セット」(基本編+応用編)を購入したほうがお得です。

「5日株トレード法」全編セットの中味を解説

5日株トレード法は「順張りブレイクアウト手法」だ

5日株トレード法を一言で述べるなら「最高値更新型ブレイクアウト法」です。チャート分析によって急上昇する銘柄を見極めるテクニカル手法ですね。

解説されるブレイクアウト手法は2つ。

  1. 過去の最高値を上抜けで仕掛ける(買う)
  2. 最高値上抜け後の押し目を拾って仕掛ける(買う)

急騰するかどうかを判定するための判ルール&典型的なチャートパターン(仕掛けどころ)がマニュアル内にて詳しく解説してあります。

空売りや逆張りの買いは一切おこないません。順張り(トレンドフォロー)の買いのみの手法です。基本的な考え方は「高く買ってもっと高く売る」です。

新興市場株、テーマ株、仕手株、小型株に特化

5日株トレードで採用しているブレイクアウト手法は、短期で株価が大きく動くという特性を利用した手法です。従いましてメジャーな銘柄(日経225採用銘柄など)では有効性が低くなります。

優位性が確保されているのは、新興市場株、テーマ株、仕手株、小型株などです。このあたりは好みが分かれるところですね。

「4つの基本ルール」で仕掛けのタイミングを図る

5日株トレード法のルールは極めてシンプルです。必要最小限のテクニカルを表示させ、定められた4つのルールに従って仕掛けどころを見極めます。

  1. 「■■■より上で買う」
  2. 「ボリンジャーバンド■■■の初期で買う」
  3. 「■■■の低いものは買わない」
  4. 「■■■日間の終値最良日で買う」

※■■■はネタバレになるので伏せ字にしてあります。

非常にシンプルですね。明快なルールなので初心者でも迷うことは少ないはず。

使用するテクニカルは移動平均線・ボリンジャーバンド・エンベロープ

5日株トレード法で使用するテクニカル指標は3つです。

  1. 移動平均線
  2. ボリンジャーバンド
  3. エンベロープ

エンベロープというテクニカル指標については、聞きなれない人もいるかもしれません。エンベロープは移動平均線からの乖離率(上下)をラインで示したものです。移動平均線からの乖離と収束を利用したトレードに使われることが多いテクニカルです。

カブドットコム証券にわかりやすい画像があったので拝借します。

いつ仕掛けるのか?

「5日株トレード法」での買い方は2つ。

  1. 14:30~15:00で終値が見えてくる時間帯に買い注文を出す
  2. 前日までの終値「最良値」を超えたら買い注文を出す

2番めの買い方であれば、張り付きができない人でもトレードできます。4つのルールを満たした銘柄を狙って買いを仕掛けます。

  1. 「■■■より上で買う」
  2. 「ボリンジャーバンド■■■の初期で買う」
  3. 「■■■の低いものは買わない」
  4. 「■■■日間の終値最良日で買う」

推奨証券会社は「カブドットコム証券」

5日株トレード法で推奨されている証券会社は「カブドットコム証券」です。「カブドットコム証券」て提供されているkabuステーションが使い勝手が良いというのがその理由です。

kabuステーションがどのようなものなのかは、以下の動画をみていただけるとよくわかります。

「5日株トレード法」に優位性はあるか?

個人投資家にとってベストの戦略は「高く買ってもっと高く売る」だ

一般的には「安く買って高く売る」ことこそ株式投資の王道と言われていますが、開発者である「あずまひのと」氏はそれを否定しています。むしろ「高く買ってもっと高く売る」ことこそが個人投資家にとってベストな戦略であると説きます。

最大の理由は、短期間で結果が出ることにあります。株価が動き出したのを確認し、上昇パワーが継続している間は保有し、パワーがなくなったらすぐに手放す。小さな利確と損切りを繰り返しながらリスクをコントロールしつつ、まれに発生する急騰で利益を伸ばすというアイデアです。

また、短期間で終結するため、トレード回数を増やすことができ、結果をフィードバックさせやすい点もメリットといえます。

直近12ヶ月の累積損益率は「470.76%」と驚異的

開発者「あずまひのと」氏自身による5日株トレードの検証ブログ(実践ブログ)はこちらです。

直近12カ月累積損益率は、470.76 %と驚異的です。

5日株トレード 通算成績(取引履歴まとめ)

5日株トレード法 通算成績(取引履歴まとめ)

ごらんの通り、月ベースでマイナスは一度もありません。

ただし、これらの成績は実際の取引ではないので注意が必要です。ブログにも「モデル取引」であることが明記されています。

当ブログでは、私が開発した「5日株トレード法」に従ったモデル取引を公開しています。

  • 5日株トレード法で「買いたい」と思った銘柄は、資金配分を考慮せずに全部買う。
  • 後だしジャンケンのようなズルができないように、買値は常に当日の終値とする。

というルールで運用しています。(毎日、取引時間終了後に更新)

引用:ブログ「仕手株・注目株 5日以内にくる銘柄を買う。」

株は5日で利益を出す!「5日株トレード法」全編セット
株は5日で利益を出す!「5日株トレード法」全編セット
販売元:守山サーベイ 山岡隆
発売日:2014/05/23
メディア:PDF
http://kabu5days.net/top/

「5日株トレード法」全編セットの欠点

まず「株は5日で利益を出す!「5日株トレード法」全編セット」のデメリットについて解説します。以下の欠点が許容できない人は買うべきではないでしょう。

1.決済ルールが明確でない点が残念

仕掛けルールは非常に明確であり、迷うことはないはずですが、決済ルールは非常に曖昧に表現されています。仕掛けタイミングこそが重要であると開発者の「あずまひのと」氏が述べているように、決済タイミングには重きを置いていません。

手仕舞いに大いに裁量判断が加わるため、気になる方は注意が必要です。

2.学べる手法は「ブレイクアウト」のみ

5日株トレード法は、「順張りブレイクアウト」に特化した手法です。取り扱う銘柄も新興市場株・テーマ株・仕手株などが中心です。他のテクニカルを学びたい人やメジャーな銘柄を取引したい方には不向きです。

3.頻発する新高値更新後の急落(失望売り)は避けられない

ブレイクアウト手法における最大のデメリットはダマシです。新高値更新を狙うわけですから、急落(失望売り)も起きやすく、結果的に高値掴みとなってしまうケースがあります。

5日株トレード法では、高値のブレイクアウトを狙うのではなく、終値のブレイクアウトを狙うことで、ブレイクアウトの成功率を上げる工夫がなされています。高値を比べて「上抜けた」というのではなく、終値を比べて最も高い終値をつけたときに「上抜けた」と判断するという方法です。

とはいえ、成功率は決して高くはありません。急落に備えてしっかり損切りをできる意志の強さが求められる手法です。

商材の欠点
  1. 決済ルールが明確でない点が残念
  2. 学べる手法は「ブレイクアウト」のみ
  3. 頻発する新高値更新後の急落(失望売り)は避けられない

「5日株トレード法」全編セットの評価点

次に「5日株トレード法」全編セットの評価できるポイントを解説します。

1.銘柄選定ルール・エントリールールが明確

5日株トレード法のルールは非常に明確であり、投資初心者でも迷うことは少ないはずです。スクリーニングの手順もマニュアル内で詳しく解説されています。

2.「高値更新ブレイクアウト」に特化したテクニカル手法

株式投資で一番大切なことは、信頼できる明確なルール(鉄板)を持ち、それにしたがって取引することです。多くのトレード手法は不要です。

5日株トレード法は、高値更新ブレイクアウトに特化した投資マニュアルです。ブレイクアウトを極めたいならば選択肢の一つとして加えても良いでしょう。

3.損小利小のコツコツ型で数少ないブレイクで利を伸ばす「堅実」さ

5日株トレード法は、仕掛けから手仕舞いまでが5日以内という短期売買スタイルです。ブレイクといえども大きく利を伸ばすことは極めて稀です。小さな利幅、そして小さな損切りを繰り返しつつ、数少ないブレイクアウト(急騰)で利益を積み上げるスタイルとなります。

短期売買ですが、決して無理をせず、地道にコツコツとトレードをおこなう点は、ある堅実と言えます。

商材の良点
  1. 銘柄選定ルール・エントリールールが明確
  2. 「高値更新ブレイクアウト」に特化したテクニカル手法
  3. 損小利小のコツコツ型で数少ないブレイクで利を伸ばす「堅実」さ

「5日株トレード法」全編セット総合評価

A評価

【結論】”新高値ブレイクアウト”に特化した短期売買ストラテジー
損小利小を続け時々発生する急騰ブレイクで「利」を大きく伸ばすスタイルは堅実さが感じられる
リスクは新高値更新後の急落だが、予防線を張ることで損失を最小限に抑える工夫がなされている点も評価できる

5日株トレード法は想像以上に「堅実さ」が感じられるストラテジーです。勝率は高くはありませんが、ダマシによる損切りを最小限に抑えつつ、急騰ブレイクによって利益を大きく伸ばすスタイルは、万人向けです。

開発者による検証結果がほぼ毎日ブログで更新されている点も、評価できます。

5日株トレード法で学ぶことのできる手法は「ブレイクアウト」のみですが、優位性のあるロジックは1つあれば十分です。

商材の良点
  1. 銘柄選定ルール・エントリールールが明確
  2. 「高値更新ブレイクアウト」に特化したテクニカル手法
  3. 損小利小のコツコツ型で数少ないブレイクで利を伸ばす「堅実」さ
商材の欠点
  1. 決済ルールが明確でない点が残念
  2. 学べる手法は「ブレイクアウト」のみ
  3. 頻発する新高値更新後の急落(失望売り)は避けられない

「5日株トレード法」全編セットを購入するべき人

  • ブレイクアウト手法を極めたい人
  • 短期売買で日中にトレードできる人
  • 新興市場株・テーマ株・仕手株の取引に興味がある人

「5日株トレード法」全編セットを購入してはいけない人

  • 中長期の投資法を探している人
  • メジャー銘柄を取引したい人
  • ブレイクアウト以外の手法を求めている人
株は5日で利益を出す!「5日株トレード法」全編セット
株は5日で利益を出す!「5日株トレード法」全編セット
販売元:守山サーベイ 山岡隆
発売日:2014/05/23
メディア:PDF
http://kabu5days.net/top/

 よく読まれている記事

【相場ゼミ第3期】今日の23時59分で販売終了
【相場ゼミ第3期】今日の23時59分で販売終了

相場ゼミ第3期の募集が、10月5日(水)の23時59分で終了 相場ゼミ第3期の募集が、10月5日(水)の23時59分で終了します。 タイトル:相場ゼミ3期 販売:株式会社カーロット…

即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信
絶好調の「株ドカン」2連勝となるか

即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信【検証とレビュー】 株ドカンから銘柄配信メール「1回目」が届いた! 「株ドカン」会員サイトの中身を紹介する 株ドカン一発目の推奨銘柄がいきなり目標達…

紫垣デイトレード塾
紫垣デイトレード塾【購入レビュー】

『紫垣デイトレード塾』検証とレビュー 柴垣英昭氏によるデイトレード手法マニュアル 『紫垣デイトレード塾』の著者は、柴垣英昭氏。彼は、「うねり取り」の相場師朗氏と並んで株式投資商材業…

即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信
「株ドカン」会員サイトの中身を紹介する

即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信【検証とレビュー】 株ドカンから銘柄配信メール「1回目」が届いた! 【唖然】株ドカン一発目の推奨銘柄がいきなり目標達成【+5%】 絶好調の「株ドカン…

6つの条件を確認する投資法『株式投資錬金術』
【てつやの株〜株式投資錬金術】の投資手法を詳しく解説する

てつやの株〜株式投資錬金術【購入レビュー】 てつやの株〜株式投資錬金術のプロモーション動画 【てつやの株〜株式投資錬金術】はテクニカル分析を学ぶ教材だ 前回に引き続き、てつやの株〜…

「株で60万円を20億円にした」はハッタリか?
相場ゼミ第3期【検証とレビュー】

相場ゼミ第3期【検証とレビュー】その2 相場ゼミ第3期【検証とレビュー】その3 相場ゼミ第3期【検証とレビュー】その4 「相場ゼミ」第3期募集スタート 相場師朗氏の相場ゼミ第3期の…

【相場師朗】 7step株式投資メソッド
7step株式投資メソッドの”相場師朗”は信用できるのか?

【相場師朗】 7step株式投資メソッドを購入した 7step株式投資メソッドの講義を視聴した感想 その1 7step株式投資メソッドの講義を視聴した感想 その2 7step株式投…

即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信
「株ドカン」2016年2月〜4月までの成績

即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信【検証とレビュー】 株ドカンから銘柄配信メール「1回目」が届いた! 「株ドカン」会員サイトの中身を紹介する 【唖然】株ドカン一発目の推奨銘柄がいきな…

【相場師朗】 7step株式投資メソッド
「うねり取り」とは何なのか?本当に優位性のある手法なのか?

60万円を20億円に増やした「うねり取り」 7step株式投資メソッドのレビューを数回に分けてお届けしましたが、そもそも「うねり取り」とは何なのか?今回は相場師朗氏の得意とする「う…

即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信
即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信【検証とレビュー】

株ドカンから銘柄配信メール「1回目」が届いた 「株ドカン」会員サイトの中身を紹介する 株ドカン一発目の推奨銘柄がいきなり目標達成【+5%】 絶好調の「株ドカン」2連勝となるか 「株…

板読みトレードテクニック
板読みトレードテクニック【購入レビュー】

『板読みトレードテクニック』検証とレビュー 「板」とは何か? 株式投資には「板」と呼ばれる情報が存在します。 各銘柄ごとに、売り買いの注文状況(売買意志)をリアルタイムで表示する場…

相場ゼミ第3期【検証とレビュー】その5
相場ゼミ第3期【検証とレビュー】その5

相場ゼミ第3期【検証とレビュー】 相場ゼミ第3期【検証とレビュー】その2 相場ゼミ第3期【検証とレビュー】その3 相場ゼミ第3期【検証とレビュー】その4 相場ゼミ無料講座 最終話 …