専業デイトレーダー育成コース【検証レビュー】

専業デイトレーダー育成コース【検証レビュー】

専業デイトレーダー育成コース【検証レビュー】

C評価

『専業デイトレーダー育成コース』検証とレビュー

「てつやの株 株式投資錬金術」を販売する株式会社新日本情報システムが、投資スクールの募集をおこなっています。『専業デイトレーダー育成コース』です。価格は209,600円〜309,600円と高額です。

専業デイトレーダー育成コース【検証レビュー】
専業デイトレーダー育成コース
販売元:株式会社新日本情報システム
発売日:2017/10/18
内容:投資スクール(3ヶ月)
公式サイト:http://tetsukabu.com/

『専業デイトレーダー育成コース』の概要

第1期生募集スタート

今回募集されるのは「第1期生」です。スクールの期間は3ヶ月。この3ヶ月で株式投資のデイトレード手法を学ぶというものです。

手法は、当然「杉山てつや」氏の「てつやの株 株式投資錬金術」がベースとなります。「てつやの株」の詳細レビューは以下の記事を参照してください。

「てつやの株」のトレード手順は次のとおり。

  1. 会社四季報で投資対象銘柄を抽出
  2. 個別銘柄チャートにテクニカル指標を表示させて仕掛けのタイミングを待つ
  3. 仕掛け
  4. 手仕舞い(利食いor損切り)

仕掛けや手仕舞いのロジックは、移動平均線とMACDなどのテクニカル指標がベースとなります。

「負けない」トレードを身につける

「てつやの株」同様に、『専業デイトレーダー育成コース』では「負けない」ことを最重要視したストラテジーです。「負けない」というよりは「負けを最小限におさえる」というのが正しいですね。

負けを最小限におさえるためには、市場参加者の動きを正しく読み取り、トレンドに逆らわないことが必要です。

ロジックはトレンドフォロー(順張り)であり、基本は長短の移動平均線のGC・DC(ゴールデンクロス・デッドクロス)で仕掛けと手仕舞いをおこないます。

MTF(マルチタイムフレーム)分析を取り入れ、複数の時間足で局面を把握し、大きな時間足に同調する方向で仕掛けることで、「ダマシ」を回避します。

4つのコースを用意

『専業デイトレーダー育成コース』には4つのコースが用意されています。

  1. 知識習得コース(会場)
  2. 知識習得コース(オンライン)
  3. トレード実践コース(会場&オンライン)
  4. トレード実践コース(オンライン)

知識習得コースは、月1回のオンラインセミナーを3回受講することができます。

トレード実践コースは、月1回のオンラインセミナー(計3回)に加え、実践編オンラインセミナーを6回受講することができます。

さらに、「会場」を選択すると、東京(新宿)での対面セミナーを3回受けることができます。各コースには、『株式投資錬金術 デイトレード編』のテキスト料金が含まれています。

各コースの料金は以下の通り。

  1. 知識習得コース(会場)…229,600円
  2. 知識習得コース(オンライン)…209,600円
  3. トレード実践コース(会場&オンライン)…309,600円
  4. トレード実践コース(オンライン)…257,800円

最も安いコースでも、月1回のWEBセミナーを3回受講するだけで20万円という価格です。この価格に見合う価値がはたして『専業デイトレーダー育成コース』にあるのか?じっくりと考えるべきでしょう。

オンラインセミナーはこんな感じ

月に1回、合計3回行なわれるWEBセミナー(知識習得コース)のイメージは、こんな感じです。

『専業デイトレーダー育成コース』を検討するにあたって…

『専業デイトレーダー育成コース』で学べる手法は1つだけ

『専業デイトレーダー育成コース』は非常に高額(209,600円〜309,600円)です。このスクールに参加する前にしっかりと考えてほしいことがあります。

株式投資には実に様々なストラテジー(手法)が存在します。しかし、『専業デイトレーダー育成コース』(247,968円)で教えてもらえる手法は「杉山てつや」氏の「てつやの株 株式投資錬金術」がベースです。各カリキュラムに『株式投資錬金術 デイトレード編』のテキストが含まれると明記されていることからも「てつやの株 株式投資錬金術」をベースにしていることが分かります。

上記コース料金には『株式投資錬金術 デイトレード編』のテキスト料金が含まれています。

引用:『専業デイトレーダー育成コース』販売ページより

「杉山てつや」氏の手法について十分に理解し、かつ自分に合っている手法(利益を出すことができている手法)だと考えているならば、『専業デイトレーダー育成コース』に参加する意義は大いにあります。

「てつやの株」手法を今まで以上にブラッシュアップさせるためにも、『専業デイトレーダー育成コース』への参加は大いに役立つでしょう。

しかし、とりあえず株式投資について学びたい…という曖昧な気持ちで参加すると、後悔する可能性が高いです。なぜなら、『専業デイトレーダー育成コース』で学ぶ手法が自分に合っていない可能性があるからです。

もしかするとあなたには、全く別の手法が合っているかもしれないのです。

「億り人」は様々な手法を試行錯誤してきて「今」がある

メディアを賑わせる「億り人」。

彼らは、最初から1つのストラテジーで大成したわけではありません。投資スタート段階から、自らリスクを取って試行錯誤を幾度となく繰り返し、常に自分に合った投資手法を探し続けています。

様々な手法・ロジックを試し、取捨選択し、その中で自分の性格や環境にマッチしたストラテジーを編み出していったからこそ、安定した運用を実現できたわけです。

上に挙げた「億り人」に共通するのは、実に多くの試行錯誤を繰り返し、最終的に「これだ!」と思える手法にたどり着いている点です。

試すこと、チャレンジすることを続けたからこそ、運も味方してくれたといえます。

『専業デイトレーダー育成コース』に入会する意味を考える

1つのスクールで学べるストラテジーは、講師自身が上手くいった手法を体系化したものが中心です。その講師にとっては「たまたま上手くいった」「マッチしていた」ということにすぎません。

特定のスクールに入るということは、講師の手法(ストラテジー)を学ぶということです。偏った手法を学ぶことのリスクについてもっと注意深く考えてみるべきです。

「あなたに、その講師の手法がマッチしているのですか?」

「マッチしていると考えるならば、それはなぜですか?」

「万が一、講師の手法があなたにマッチしていなかったら?」

高額スクールに入荷して、1人の講師の手法を学ぶことの「本質」は、無数にあるストラテジーの中からたった1つのストラテジーを選択して大金を払ってそれを学ぶことです。

偏った手法を大金を払って学ぶことのリスクに無頓着になるべきではありません。

この手の投資塾に盲目的に大金を払う時点であなたは「投資に不向き」だ

身も蓋もない言い方ですが、そもそもこの手の高額投資塾に盲目的にお金を払う時点で、あなたは「投資に不向き」だと判断できます。

投資というのは、自身の金融資本を市場に投下して、リスクを取って富を拡大していく経済行為です。お金(=富)は労働の対価ではなく、リスクを負った対価です。

あなたが投資商材を購入するところから、投資はスタートしています。その投資商材に、金額に見合う価値が果たしてあるのか?十分に考えるべきです。

十分すぎるほど考えて、それでも『専業デイトレーダー育成コース』に20万円〜を払う価値があると判断するならば、全く問題ありません。例えば、「杉山てつや」氏の「てつやの株 株式投資錬金術」の内容を理解し、そのストラテジーをもっと学びたいと考えている人にとっては、『専業デイトレーダー育成コース』は有意義なスクールになるでしょう。

専業デイトレーダー育成コース【検証レビュー】
専業デイトレーダー育成コース
販売元:株式会社新日本情報システム
発売日:2017/10/18
内容:投資スクール(3ヶ月)
公式サイト:http://tetsukabu.com/

投資商材の存在意義とは?

そもそも投資商材の存在意義とは何でしょうか?

当サイトでは、有益な投資商材を以下のように定義しています。

確率統計的に優位性の担保されているストラテジーを、第三者でも再現できる形で提供されたもの

市販されている書籍レベルの手法に大金を払うことはナンセンスです。

また、その投資商材で学ぶ手法が自分に合っているかどうかは、全くの未知数です。だからこそ、投資商材に支払うことのできる金額も限られます。最初に購入した投資商材のストラテジーが、ピッタリマッチすることなど有り得ません。

様々な投資手法を学び、試行錯誤を繰り返しつつ、自分だけのオリジナルな手法をブラッシュアップすることこそが、「億り人」への近道です。

当たり前ですが、投資商材では特定の偏った手法しか学べません。

上記を踏まえて考えると、投資商材の存在意義は2つあります。

  1. 様々な投資手法を試すために購入する
  2. 特定の投資手法をより深く学ぶために購入する

投資初心者であれば、様々な手法に触れる機会を持ち、自分の性格や投資環境に合った手法を絞り込んでいくステップが必要です。そのステップ段階においては、「投資商材」を購入する必要はありません。様々な手法は、一般書籍やネットなどで学ぶことができるからです。

投資商材の最大の存在意義は、特定の手法をより深く学ぶことができる点にあります。自分にマッチした手法を見つけたら、その手法で成功している人のストラテジーを学ぶことは大いに意義があります。

その段階で、初めて投資商材を活用するべきです。

「日経225先物って儲かりそうだな…」と考えて、いきなり「日経225先物」情報商材を購入する行為が、馬鹿げていることを理解するべきです。

専業デイトレーダー育成コース【検証レビュー】
専業デイトレーダー育成コース
販売元:株式会社新日本情報システム
発売日:2017/10/18
内容:投資スクール(3ヶ月)
公式サイト:http://tetsukabu.com/

『専業デイトレーダー育成コース』の欠点

まず『専業デイトレーダー育成コース』のデメリットについて解説します。以下の欠点が許容できない人は買うべきではないでしょう。

1.20万円〜の高額塾であること

高額な投資塾に入会するリスクをしっかりと理解した上で、参加するべきです。特定の手法を学ぶために20万円を払う価値があるのか?もしもその手法が自分に合っていなかったら?

2.テクニカルを中心にした手法に、20万円超を払う意味を考える

『専業デイトレーダー育成コース』で学ぶことのできる手法は、杉山てつや氏の投資ストラテジーのみです。彼の手法は、テクニカル指標中心のロジックです。カリキュラムには『株式投資錬金術 デイトレード編』のテキストを使用することが明記されています。

上記コース料金には『株式投資錬金術 デイトレード編』のテキスト料金が含まれています。

引用:『専業デイトレーダー育成コース』販売ページより

投資には多くの手法が存在することを知っていますか?たった1つの手法に20万円を払えますか?

3.盲目的に高額塾に入る前に、やるべきことがあるはず

盲目的に高額塾に入ることはオススメしません。まずやるべきことは、あなたの性格や投資環境にマッチした最適な手法を試行錯誤して見つけ出すことです。そのうえで、あなたの選択した手法と杉山てつや氏の投資ストラテジーが似ているのであれば、(自身の手法をブラッシュアップするために)この投資塾に入ることは意義のある行為といえます。

商材の欠点
  1. 20万円〜の高額塾であること
  2. テクニカルを中心にした手法に、20万円超を払う意味を考える
  3. 盲目的に高額塾に入る前にやるべきことはあるはず

『専業デイトレーダー育成コース』の評価点

次に『専業デイトレーダー育成コース』の評価できるポイントを解説します。

1.杉山てつや氏の投資手法をよりディープに学ぶためのカリキュラム

「杉山てつや」氏の「てつやの株 株式投資錬金術」を購入済みで、彼の手法があなたにマッチしていると考えているならば、『専業デイトレーダー育成コース』へ参加することは意味のあるものになるでしょう。

「株式投資錬金術」で学んだ手法を、オンラインセミナーや会場セミナーを通して、一層深く理解するためのスクールです。

2.テクニカル手法で「負けを最小限におさえる手法」を学ぶ

「杉山てつや」氏が教えてくれるのは、「負けを最小限におさえる」ことを目指したテクニカルトレードです。移動平均線やMACDを活用して仕掛けと手仕舞いをおこなう順張りトレードに興味があるならば、検討する価値はあるかもしれません。

商材の良点
  1. 杉山てつや氏の投資手法をよりディープに学ぶためのカリキュラム
  2. テクニカル手法で「負けを最小限におさえる手法」を学ぶ

『専業デイトレーダー育成コース』総合評価

C評価

【結論】杉山てつや氏の手法をより深く学ぶための高額塾だ
ザラ場にチャートに貼り付くことができ、杉山氏のテクニカル手法を学びたいという明確な目的があるならば入会には意味があるだろう
盲目的に塾に入れば後悔する可能性は高いので注意が必要だ

『専業デイトレーダー育成コース』には「てつやの株 株式投資錬金術」のマニュアルが各コースに含まれると明記されています。つまり、『専業デイトレーダー育成コース』「てつやの株 株式投資錬金術」をベースにした手法であると考えられますその点を理解して入会を検討するべきです。杉山てつや氏の手法をもっと学びたい、ブラッシュアップしたい、という明確な目標があるなら入会する意味があります。

「高額塾に入ったら稼げるようになるかな?」など、たいした目的を持っていないならば、入会後に後悔する可能性があることをアナウンスしておきます。

商材の良点
  1. 杉山てつや氏の投資手法をよりディープに学ぶためのカリキュラム
  2. テクニカル手法で「負けを最小限におさえる手法」を学ぶ
商材の欠点
  1. 20万円〜の高額塾であること
  2. テクニカルを中心にした手法に、20万円超を払う意味を考える
  3. 盲目的に高額塾に入る前にやるべきことはあるはず

『専業デイトレーダー育成コース』を購入するべき人

『専業デイトレーダー育成コース』を購入してはいけない人

  • 高額塾に入れば稼げると考えている人
  • 杉山てつや氏の手法をよく知らない人
  • テクニカルトレードが好きではない人
  • ザラ場 にチャートに貼り付けない人
専業デイトレーダー育成コース【検証レビュー】
専業デイトレーダー育成コース
販売元:株式会社新日本情報システム
発売日:2017/10/18
内容:投資スクール(3ヶ月)
公式サイト:http://tetsukabu.com/

 よく読まれている記事

ワンWEEK副業投資プログラム
ワンWEEK副業投資プログラム【購入レビュー】

「ワンWEEK副業投資プログラム」検証とレビュー 金融業界で20年以上のディーラー経験を持つ「佐藤茂利」氏による「ワンWEEK副業投資プログラム」をレビューします。 「煽り表現」の…

【相場師朗】 7step株式投資メソッド
【販売終了】7step株式投資メソッドが完全終了します【相場師朗】

『7step株式投資メソッド』が4月25日(水)に販売が完全に終了 当ブログでS評価の『7step株式投資メソッド』が販売を終了することになりました。 販売終了日は、2018年4月…

6つの条件を確認する投資法『株式投資錬金術』
てつやの株〜株式投資錬金術【購入レビュー】

【てつやの株〜株式投資錬金術】の投資手法を詳しく解説する 【てつやの株〜株式投資錬金術】のプロモーション動画 【てつやの株 株式投資錬金術】を購入した 杉山てつや氏による投資マニュ…

【相場師朗】 7step株式投資メソッド
7step株式投資メソッドの実践動画をレビュー

【相場師朗】 7step株式投資メソッドを購入した 7step株式投資メソッドの相場師朗について 7step株式投資メソッドの講義を視聴した感想 その1 7step株式投資メソッド…

【相場師朗】 7step株式投資メソッド
7step株式投資メソッドの講義を視聴した感想 その2

【相場師朗】 7step株式投資メソッドを購入した 7step株式投資メソッドの相場師朗について 7step株式投資メソッドの講義を視聴した感想 その1 7step株式投資メソッド…

6つの条件を確認する投資法『株式投資錬金術』
【てつやの株〜株式投資錬金術】の投資手法を詳しく解説する

てつやの株〜株式投資錬金術【購入レビュー】 てつやの株〜株式投資錬金術のプロモーション動画 【てつやの株〜株式投資錬金術】はテクニカル分析を学ぶ教材だ 前回に引き続き、てつやの株〜…

相場ゼミ第3期【検証とレビュー】その4
相場ゼミ第3期【検証とレビュー】その4

相場ゼミ第3期【検証とレビュー】 相場ゼミ第3期【検証とレビュー】その2 相場ゼミ第3期【検証とレビュー】その3 相場ゼミ無料講座 第3話 前回に引き続き、相場ゼミ無料講座の概要を…

即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信
【株ドカン】1週間で392,000円を獲得

【株ドカン】1週間で392,000円を獲得 ここ最近、株ドカンが好調です。 (株)SHIFT【3697】…112,000円(+11.2%) (株)ショーケース・ティービー【3909…

【相場師朗】 7step株式投資メソッド
「株で60万円を20億円にした」はハッタリか?

たった1銘柄のみで60万円を20億円に! 株式相場において上昇下落すべてを利益に変える方法があります。それがうねり取りです。うねり取りについては、以下の記事で詳しく解説しています。…

【相場師朗】 7step株式投資メソッド
「うねり取り」とは何なのか?本当に優位性のある手法なのか?

60万円を20億円に増やした「うねり取り」 7step株式投資メソッドのレビューを数回に分けてお届けしましたが、そもそも「うねり取り」とは何なのか?今回は相場師朗氏の得意とする「う…

【相場ゼミ第3期】今日の23時59分で販売終了
【相場ゼミ第3期】今日の23時59分で販売終了

相場ゼミ第3期の募集が、10月5日(水)の23時59分で終了 相場ゼミ第3期の募集が、10月5日(水)の23時59分で終了します。 タイトル:相場ゼミ3期 販売:株式会社カーロット…

相場ゼミ第3期【検証とレビュー】その5
相場ゼミ第3期【検証とレビュー】その5

相場ゼミ第3期【検証とレビュー】 相場ゼミ第3期【検証とレビュー】その2 相場ゼミ第3期【検証とレビュー】その3 相場ゼミ第3期【検証とレビュー】その4 相場ゼミ無料講座 最終話 …