株にギャンブル要素があるからこそ誰でも「億り人」になれるチャンスがある

「投資」と「ギャンブル」の違い

「投資」と「ギャンブル」の違い

投資も投機もギャンブルもみんないっしょ?

「僕は愛を証明しようと思う」や恋愛工学でおなじみの藤沢数希氏が、「金融日記」の過去記事で面白いことを述べています。

「投資」と「投機」の違いは何か?についてです。さらにいえば、「投資」「投機」そして「ギャンブル」を分けている具体的な要素とな何なのか?という疑問です。

藤沢数希氏の結論はシンプルです。

僕に言わせれば全部同じです。投資も投機もギャンブルも全部ただの確率のゲームです。お金を賭けて、うまく行けば儲かるし、うまく行かなかったら賭けたお金が減るか、下手すると全部なくなっちゃう訳です。それだけのことです。

引用:投資も投機もギャンブルもみんないっしょ(金融日記)

身も蓋もないですが、藤沢数希氏は「投資も投機もギャンブルもみんないっしょ」と述べているわけです。つまり、全ては確率に賭けるゲームであり、本質は変わらないということです。

マイナスサム・ゲームとプラスサム・ゲーム

ギャンブルとは、胴元が存在し、参加者がテラ銭を払ってゲームに参加します。基本的には期待値がマイナスのゲーム、それがギャンブルです。掛け金の総額を参加者全員で奪い合うというゲームなので、必然的に得られる利益よりも失う損失の方が大きくなってしまいます。まさに「割に合わない」ゲームです。宝くじやパチンコ、競馬・競輪などは、みなそのような仕組みで動いています。マイナスサム・ゲームですね。

一方の株式投資は、ギャンブルと比べてもテラ銭(参加費)の額が圧倒的に小さく、結果的に集めた額とほぼ同等が誰かに分配されます(ゼロサム・ゲーム)。さらに企業価値が増大することで分配される金額も増えていく可能性もあり、その点においてはプラスサム・ゲームの要素も持ちあわせています。

リスクを取ってリターンを狙うという点においては全て同じ

結局、投資・投機・ギャンブルをどのように定義づけるかで、くくりは変わってきます。

リスクを取ってリターンを狙うという要素においては、投資も投機もギャンブルもみんないっしょです。絶対に勝てる方法が存在しない以上は、すべて「確率のゲーム」です。

株式投資をギャンブルだと言うと、眉をひそめる人は多いですね。しかし確率に賭けるゲームという本質においては、ギャンブルと変わりありません。競馬で1億円儲けようが、株で1億円儲けようが、共に確率に賭けるゲームで勝ったというだけです。

株にギャンブル要素があるからこそ誰でも「億り人」になれるチャンスがある

そもそも株がギャンブルで何がいけないのでしょうか?

株にギャンブル的な要素が多大に含まれるからこそ、運が良ければ誰にでも「億り人」になれるという夢があるのです。彼らは進んでリスクを取り、そして運も味方して勝ったのです。(自分の実力だけで億り人になった人などいない)

株の面白いところは、運だけではないという点です。運の要素は決して小さくないですが、それ以上に技術としての要素が重要になってきます。だから面白い。相場師朗氏も「株は技術だ」と言っているように、スキルを磨くことで負けにくくなるゲーム、それが株式投資であると考えます。

合理性を重視し、適切な資金管理をおこない、リスクとリターンの本質を学べば、株式投資の危険性は小さくなります。

株の技術を磨いた上で、運が味方してくれれば、誰にでも「億り人」になれるチャンスがあります。

たった一度の人生、「億り人」を目指してリスクを取ったって良いのではないでしょうか。

 よく読まれている記事

ヘッジファンドを痛烈に批判するバフェット氏の意図とは?
「お金をドブに捨てるようなもの!」ヘッジファンドを痛烈に批判するバフェット

「お金をドブに捨てるようなもの!」 ウォーレン・バフェット氏がヘッジファンドを痛烈に批判しています。 バフェット氏といえば、2017年版の世界長者番付で第2位の超お金持ち投資家です…

ガソリンスタンド店員が株式投資で9億円の資産を築いた方法とは?
【動画あり】ガソリンスタンド店員が株式投資で9億円の資産を築いた方法とは?

労働者階級が9.5億円もの資産を築いた方法 2014年6月に92歳で亡くなったロナルド・リード氏。彼が死後に世間を驚かせたのは、その資産額です。なんと800万ドル(当時の円換算で9…

投資で儲けたいなら”勉強”するな
「2004年度長者番付」の第1位が年収99億円のサラリーマン

2004年の長者番付、見てみたい? 長者番付が廃止されたのは2006年です。2005年までは毎年発表されていました。長者番付=正式には高額納税者公示制度(高額納税者を公示する制度)…

億超えトレーダー
億超えトレーダーが語る「ここまで稼いだ技」

億超えトレーダーの手法を知りたい 別冊SPA!(2015年5月22日発行)に興味深い記事が載っていたので、レビューします。 30代~40代「格差社会を勝ち抜く裏の道」読本 (別冊S…

億り人11人の手法を知りたいならいますぐ本屋へ
「億り人11人」の手法を知りたいならいますぐ本屋(Amazon)へ

11名もの億り人が登場 のダイヤモンド・ザイ8月号の特集が興味深いです。タイトルは「株で1億円を作る!10倍株の見つけ方&注目の大化け期待株」。億り人11人にインタビューし、彼らの…

資産20億円時代の片山晃
【動画あり】資産100億円 片山晃の密着取材映像

資産20億円時代の片山晃氏(現在の資産は100億円) 「ネトゲ廃人」から資産100億円のお金持ちへでも取り上げた片山晃氏の、若かりし頃(資産20億円時代)の動画を見つけたので紹介し…

株価上昇で「カモ」争奪戦勃発
【トランプ相場】株価上昇で火ぶたが切られた「カモ」争奪戦

トランプ相場を期待して証券会社や銀行による「カモ」争奪戦勃発 株価上昇に伴い、証券会社や銀行の周辺が慌ただしくなっています。連日ニュースで株価上昇が取り上げられ、投資に関心を持って…

10月4日は投資の日だって知ってた?
10月4日は投資の日だって知ってた?

10月4日は投資(10+4)の日だって知ってた? 先日、10月4日は投資の日(語呂合わせ)だとして、日本証券業協会が投資キャンペーンをおこないました。以下は東京MXTVのニュースで…

資産1億5000万円!年間配当収入300万円を実現したサラリーマン投資家が実践してきた「○○銘柄への投資」とは?
資産1億5000万円!年間配当収入300万円を実現したサラリーマン投資家が実践してきた「○○銘柄への投資」とは?

資産1億5000万円!年間配当収入300万円を実現したサラリーマン投資家が実践してきた「○○銘柄への投資」とは? 年収500万円サラリーマンがわずか13年で1億5000万円の資産を…

君は「闇株新聞」を知っているか?
君は「闇株新聞」を知っているか?

君は「闇株新聞」を知っているか? 名前からしておどろおどろしい「闇株新聞」。業界ではかなり有名なサイトであり、様々なメディアにも寄稿しているので見聞きしたことのあるかもしれません。…

会社四季報の読み方
『会社四季報』完読の達人が教える「お宝銘柄はこう探せ!」

”四季報完読”の達人が教える”お宝銘柄はこう探せ!” 今回も週刊東洋経済の特集記事をレビューします。 週刊東洋経済(Amazon) 四季リサーチ代表取締役渡部清二氏による会社四季報…

相場ゼミ第3期【検証とレビュー】その3
漫画『インベスターZ』で学ぶ投資心得とは?

買っていい株 ダメな株 今回(2015年4月25日号)の週刊東洋経済の見出しはインパクトがあります。『特集 買っていい株 ダメな株』というタイトルです。 週刊東洋経済(Amazon…